曹洞宗

  • 福岡県久留米市の柳坂山 永勝寺の本堂裏手の紅葉
    福岡県久留米市の柳坂山 永勝寺の本堂裏手の紅葉 
  • 福岡県宮若市の丹鳳山 瑞石寺の全景
    福岡県宮若市の丹鳳山 瑞石寺の全景 
宗祖
道元1200-1253
特色
  • 只管打坐(しかんたざ)(悟ろうとする気持ちすら捨てて、ただひたすら坐禅に打ち込む)
  • 禅問答・公案は重視せず無心に坐禅し修行する姿そのものが「即身成仏」(悟りの姿)とする。
  • 権力者には近づかない
主たる本尊
  • 釈迦牟尼仏

※本尊にこだわりはないようである。

経典
  • 修証義(しゅうしょうぎ)』(道元の『正法眼蔵(しょうほうげんぞう)』から抜粋して明治時代に作られた)
  • 『法華経』
  • 大悲心陀羅尼(だいひしんだらに)
  • 『般若心経』
キーパーソン
  • 如浄(にょじょう)1163-1228:中国天童山景徳寺で道元に「黙照禅」を伝法する。
  • 瑩山(けいざん)1268-1325:各地で支持を受け、能登に総持寺を創建する。曹洞宗の太祖と言われる
  • 月舟宗胡(げっしゅうそうこ)1618-1696清規(しんぎ)と言われる修行規則を復興
  • 卍山(まんざん)1636-1715:宗統復興に尽力。寺の大小や収入で従持の席が変わることを批判。一師による嗣法「教資面授」の徹底を図る。
キーワード
  • 正法眼蔵(しょうほうげんぞう)
  • 黙照禅(もくしょうぜん)
  • 吉祥山永平寺
  • 十牛図
  • 雲水
  • 良寛
作者が参拝した寺院の印象
  • たまに「不許葷酒入山門(くんしゅさんもんにはいるべからず)」の表示石をみかける。
  • 境内の様子は臨済宗とよく似ている。
  • 武士の菩提寺となっている寺院が多い。
その他メモ
当サイトに掲載している曹洞宗のおすすめのお寺
ここをクリック
おすすめ図書