bukki 蔡華院霊瑞山 長壽寺(ちょうじゅじ) [長寿寺] 浄土宗西山禅林寺派 山陰道

住所・電話
〒753-0046 山口県山口市本町1丁目2-15   標高:27.5m MAP GMAP 083-922-1740 
検索
同地区同宗派(3)  4km以内  関連寺院(1)  周辺のスポット(6)  Links(1)

歴史

案内板の内容を下に記す。

蔡華院霊瑞山 長壽寺由来

当山はその昔、得留山慈観堂という千躰仏の有る伽藍でありました。

長壽寺となりました由来は、時の領主大内義興公が病気がちで、 隣国の兵乱にも出馬鎮圧の出来ぬことを憂い、かねてよりのご信仰の、この慈観堂に病気平癒の願書を納め祈願されたところ、 早速病気ご快癒になり、当山に御書を下さりました。

その文体の中に、『長き寿』と祝われたので、霊瑞山長寿寺と号すようになりました。

時に大永2年(1522)、融稟慶俊上人を開山上人として、浄土宗西山禅林寺派として今に継承されています。

⑦石州街道を行く | アエル、ヤマグチによれば、慶応元年(1865)1月10日、高杉晋作の功山寺決起、大田・絵堂の戦いに呼応した大庄屋・吉富簡一らが、井上馨を総督に担ぎ、鴻城軍を結成した場所。本堂の柱には、隊士らが斬り付けたと伝えられる刀傷が残されているという。

門前は山陰道である。

ひとくちメモ

右上の映像によれば、桜の花がきれいなお寺のようである。

関連寺院(※過去に関連していた寺院も含みます。必ずしも現在関連している寺院とは限りません。)

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺院・仏教施設は当ページの上部の検索の項の「4km以内」のボタンをご利用下さい。