仏旗 本城山 萬歳寺(まんざいじ) [萬歳禅寺] 臨済宗南禅寺派★★  MANZAIJI ZEN TEMPLE 坐禅 アジサイ イチョウの大木イヌマキシャクナゲ キンモクセイ 紅葉

  • 本堂と庫裏
    本堂と庫裏 
  • 山門 - 境内より撮影
    山門 - 境内より撮影 
住所・電話
〒841-0087 佐賀県鳥栖市河内町2118 標高:343.6m MAP GMAP 0942-82-5377 ホームページ
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

佐賀県の歴史散歩』によれば、 建久9年1198、天台宗の寺として創建された。 応永年間1394-1428の初めに、以亨得謙禅師(いこうとくけんぜんし)によって臨済宗の寺として再興されたという。

絹本着色 見心来復禅師頂相(肖像画)(国指定重文)、絹本着色 以亨得謙禅師頂相他寺宝多数。

事前の予約があれば、精進料理が楽しめる。

ひとくちメモ

本堂の周りは、アルミサッシのガラス張りである。 庫裏のデザインと併せて一見すると、高級料亭の趣である。 境内はせせらぎの音が絶えない。

長い坂道の参道の両脇にはアジサイが多数植えられ、境内には樹齢220年イチョウ・樹齢170年イヌマキ(いすれも佐賀の名木・古木)、シャクナゲキンモクセイカエデなどなど多数・他種類の木々が見られる。

作者が参拝した時は少し時期が早かったようであるが、盛りになれば、境内・周辺の紅葉は素晴らしいものであろう。

写真

  • 本堂
    本堂 
  • 山門
    山門 
  • 本堂前の観音像
    本堂前の観音像 
  • 本堂前の池園
    本堂前の池園 
  • 地蔵菩薩- 池園内
    地蔵菩薩- 池園内 
  • 巨大な大乗妙典一字一石塔(巨大である)
    巨大な大乗妙典一字一石塔(巨大である) 
  • 本堂前の池園に浮かぶ小堂
    本堂前の池園に浮かぶ小堂 
  • 観音堂(金色の聖観音菩薩の坐像が安置されている)
    観音堂(金色の聖観音菩薩の坐像が安置されている) 
  • 庫裏
    庫裏 
  • 巨大な石灯籠
    巨大な石灯籠 
  • 山門脇の休憩処?(白壁が美しい!!)
    山門脇の休憩処?(白壁が美しい!!) 
  • 山門脇の休憩処?(ベンチが設置されている)
    山門脇の休憩処?(ベンチが設置されている) 
  • 手水
    手水 
  • 寺への入口(左手に大きな表札碑)
    寺への入口(左手に大きな表札碑) 
  • 本堂前のカエデ
    本堂前のカエデ 
  • 本堂脇の枝ぶりの良い松
    本堂脇の枝ぶりの良い松 
  • 遠景
    遠景 
  • 山門前のカエデ
    山門前のカエデ 
  • 山門前のシャクナゲ
    山門前のシャクナゲ 
  • 萬歳寺静苑
    萬歳寺静苑 
  • 始祖廟?(以亨得謙禅師の墓碑かも。手前に「始祖眠る南が丘よ春の雪」石碑) - 萬歳寺静苑内
    始祖廟?(以亨得謙禅師の墓碑かも。手前に「始祖眠る南が丘よ春の雪」石碑) - 萬歳寺静苑内 
  • 涅槃像(裏手に卵型の多数の墓碑。歴代和尚の墓碑と思われる) - 萬歳寺静苑内
    涅槃像(裏手に卵型の多数の墓碑。歴代和尚の墓碑と思われる) - 萬歳寺静苑内 
  • イチョウ(樹齢220年)
    イチョウ(樹齢220年) 
  • 歌碑
    歌碑 
  • 参道口
    参道口 
  • 参道口(遠景) - 河内大山衹神社の鳥居前より撮影
    参道口(遠景) - 河内大山衹神社の鳥居前より撮影 
  • 参道口付近より東方を望む(小郡・鳥栖の町並みが垣間見える)
    参道口付近より東方を望む(小郡・鳥栖の町並みが垣間見える) 
  • 参道口付近より東方を望む(拡大。小郡・鳥栖の町並みが垣間見える)
    参道口付近より東方を望む(拡大。小郡・鳥栖の町並みが垣間見える) 
  • 喚鐘
    喚鐘