仏旗 普應山 萬福寺(まんぷくじ) [萬福禅寺・万福寺] 曹洞宗  MANPUKUJI ZEN TEMPLE 六地蔵塔 多久聖廟 東原庠舎 多久八幡神社

  • 本堂
    本堂 
住所・電話
〒846-0031 佐賀県多久市多久町2131 標高:34.2m MAP GMAP 0952-74-3822 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

寺の縁起等は不詳。分かり次第追記します。

ひとくちメモ

山門を入って、すぐ左手には多久保育園の玄関がある。 本堂・庫裏共黒色を基調としたデザイン。統一感があってなかなか良い。 本堂前にはツバキの巨木とカエデと思われる根回り直径2mほどの大木がある。 納骨堂の前には傘部が欠落した六地蔵塔がある。 県道34号線沿いの参道口には創業明治元年の秀島天徳堂(老舗饅頭(多久まんじゅう)店)が店を構えている。

県道34号線沿に寺の看板が設置されている。 その看板の赤い矢印の方向が曖昧で、作者は周辺を歩きまわり、結果的に寺の裏手に到着。 おかげで寺の周りを一周して、周辺の町並みを散策することができた。 県道34号線沿には昔ながらの商家と思しき建物がみられる。 道ですれ違った子供たちは、皆元気に挨拶してくれた。 これは、孔子の儒教思想が影響しているのかもしれない。

境内に多久保育園が併設されている。

写真

  • 全景
    全景 
  • 本堂の扁額
    本堂の扁額 
  • 本堂脇の遊具
    本堂脇の遊具 
  • 巨木(根回り直径目測2m。カエデと思われる)
    巨木(根回り直径目測2m。カエデと思われる) 
  • 境内風景 - 本堂を背にして撮影
    境内風景 - 本堂を背にして撮影 
  • 本堂前の石仏
    本堂前の石仏 
  • 納骨堂前の石仏(一番奥に六地蔵塔)
    納骨堂前の石仏(一番奥に六地蔵塔) 
  • 六地蔵塔(傘部が欠落している)
    六地蔵塔(傘部が欠落している) 
  • 本堂前のツバキの巨木
    本堂前のツバキの巨木 
  • 世代墓
    世代墓 
  • 多久保育園
    多久保育園 
  • 看板 - 県道34号線沿
    看板 - 県道34号線沿 
  • 寺の北側の秀島天徳堂(創業明治初年)
    寺の北側の秀島天徳堂(創業明治初年) 
  • 喚鐘
    喚鐘