仏旗 松谷山(しょうこくざん) 泰林寺(たいりんじ) 浄土真宗本願寺派  TAIRINJI TEMPLE 長崎街道 伊藤氏参拝済

  • 山門(左右方向の道は長崎街道)
    山門(左右方向の道は長崎街道) 
住所・電話
〒849-2204 佐賀県武雄市北方町大字大崎1790 標高:12.8m MAP GMAP 0954-36-2359 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

伊藤氏メモ当寺の縁起は、鎌倉時代1185-1333前期に橘公業(たちばなのきみなり)という武士が当地に布教所を設けたことに始まる。現第13世。『ウィキペディア』によれば、父とともに平知盛の家人として従っていたが、治承4年1180に平家を見限って源頼朝の麾下に入り、奥州合戦の論功で出羽国小鹿島(秋田県男鹿市)の地頭に補された。その後、承久3年1221長門守護となり、替地の関係から子孫は肥前国を中心に広がったという。()

門前の道は長崎街道である。

ひとくちメモ

伊藤氏メモ本堂は平成30年2018竣工と真新しい。()

新しい本堂の所々に色の変わった木材が使われている。建て替え前の部材を再利用したのだろう。 本堂前の両サイドの柱の上の獅子の彫刻もしかり。凝った造りをしている。


写真

  • 本堂
    本堂 
  • 全景
    全景 
  • 境内風景(左右の大木はクス)
    境内風景(左右の大木はクス) 
  • 本堂前面の彫刻(建て替え前のものを再利用した思われる)
    本堂前面の彫刻(建て替え前のものを再利用した思われる) 
  • 本堂前面の彫刻(建て替え前のものを再利用した思われる)
    本堂前面の彫刻(建て替え前のものを再利用した思われる) 
  • 門前の長崎街道 - 北方宿に向かって撮影
    門前の長崎街道 - 北方宿に向かって撮影 
  • 喚鐘
    喚鐘