仏旗 黒髪山(くろかみさん) 西光密寺(さいこうみつじ) [西光寺] 真言宗大覚寺派[未1]  SAIKOUMITSUJI TEMPLE 九州八十八ヶ所百八霊場第69番札所 黒髪山西国三十三ヶ所霊場

住所・電話
〒849-2305 佐賀県武雄市山内町宮野黒髪山中腹 標高:416.1m MAP GMAP 0954-45-4335
検索
同地区同宗派寺院  4km以内
Links
九州八十八ヶ所百八霊場~九州を周る「心巡り」の旅~|第69番 黒髪山 西光密寺

歴史

伊藤氏メモ大同年間806-810に、空海が古くからの山岳信仰の対象であった黒髪山の山頂近くに大智院(だいちいん)を創建したと伝える。

鎌倉時代以降は黒髪山大権現と呼ばれ、神仏習合の霊地として修験道の道場となるとともに、武雄の後藤氏の祈願所となった。しかし、明治の神仏分離によって黒髪神社と大智院に分離された。

大智院は、修験道の道場として多くの坊をもっていたが、神仏分離後の明治9年1876と明治11年の2度にわたる火災で多くを 焼失し、明治41年1908佐世保市に移転再建した(佐世保市戸尾町9-8、黒髪山大智院)。 現在、黒髪神社上宮近くに、その奥の院が西光密寺としてある。また、山頂近くには大智院跡がある。(『佐賀県の歴史散歩 』などより)()

ひとくちメモ

未稿。


関連寺院(※過去に関連していた寺院も含みます。必ずしも現在関連している寺院とは限りません。)