仏旗 泣きびす地蔵尊(なきびすじぞうぞん) 不詳  NAKIBISU JIZO-SON 唐津街道

  • 全景
    全景 
  • 泣きびす地蔵尊(温和なお顔をされている)
    泣きびす地蔵尊(温和なお顔をされている) 
住所
〒843-0151 佐賀県武雄市若木町大字川古 標高:65m MAP GMAP  
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

地蔵堂の縁起等は不詳。分かり次第追記します。 地蔵堂の南側は唐津街道である。

Linksのページによれば、「泣きびす」とは涙脆(なみだもろく)てちょっとしたことですぐ泣き出す人のことを言う佐賀の方言。 夜泣きをする子供や泣き癖の強い子供を連れ、お菓子などを供物としてお参りするとナキビスが治ると言われているという。

ひとくちメモ

地蔵堂は唐津街道(県道498号線)沿いのセブンイレブンの裏手にある。 お地蔵様は泣いている赤ん坊をあやすお母さんのような優しいお顔をされている。

御堂に向かって左手には多数の石塔・石碑がみられる。 この中で2人の人物が削りだされた2体の石塔がある。 たまに見かけるが、仲睦まじい夫婦を表現したものかもしれない。 御堂の両脇には桜・ユキヤナギが咲いていた。どちらも満開であった。

写真

  • 地蔵堂に向かって左手の石祠・石塔群
    地蔵堂に向かって左手の石祠・石塔群 
  • 人物の顔が2つ削りだされた石塔
    人物の顔が2つ削りだされた石塔 
  • 人物の顔が2つ削りだされた石塔
    人物の顔が2つ削りだされた石塔 
  • 唐津街道(左右方向の道。右手が川古方向) - 地蔵堂を背にして撮影
    唐津街道(左右方向の道。右手が川古方向) - 地蔵堂を背にして撮影 
  • 遠景(写真中央が地蔵堂)
    遠景(写真中央が地蔵堂) 
  • ユキヤナギ(満開) - 地蔵堂の前
    ユキヤナギ(満開) - 地蔵堂の前