仏旗 香徳山(こうとくざん) 梅林寺(ばいりんじ) 日蓮宗  BAIRINJI TEMPLE 伊藤氏参拝済

  • 全景(クスノキの大木がすごい)
    全景(クスノキの大木がすごい) 
  • 本堂
    本堂 
住所・電話
〒849-2204 佐賀県武雄市北方町大字大崎769 標高:10.8m MAP GMAP 0954-36-2747 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

伊藤氏メモ現第21世の寺歴。

開山日賢聖人がこの地に来たときは、30軒ほどの集落であった。当時ひらくち(マムシ)に悩まされた土地の人たちのために、何 日もかけて一千万編の題目を唱えて祈念した。そのときに記念の石碑が建立され、奉唱満首題一千万返成就之処と記された。今でもその碑は[ひらくち神さん]と呼ばれ残っている。現在の碑は平成16年2004に修復されたものである。

文久2年1862本堂が焼失し、第18世の代の明治34年1901現在の場所に移転し現本堂・庫裡が再建された。鐘楼は昭和53年1978の建立。本堂右前には、黒御影で出来た立派な当山歴代上人之墓(平成25年2013建立)がある。(「日蓮宗佐賀県宗務所HP | 寺院紹介 | 香徳山梅林寺」より)()

『北方町史』 中巻P563-572に10ページにわたって詳細に記載されているが、難解で作者は理解できない。 興味の有る方は同書をご覧下さい。

ひとくちメモ

参道両脇には二本のクスノキの大木がある。遠くからもよく目立つ。 境内に入るとそのクスノキより高いイチョウの巨木がある。 本堂前にはバリアフリーのスロープが設置されており、足の不自由な方への心配りを感じる。

写真

  • 本堂の扁額
    本堂の扁額 
  • 鐘楼
    鐘楼 
  • 参道
    参道 
  • 門前の風景
    門前の風景 
  • イチョウの巨木
    イチョウの巨木 
  • 門前から眺める勇猛山
    門前から眺める勇猛山 
  • 梵鐘
    梵鐘 


関連寺院(※過去に関連していた寺院も含みます。必ずしも現在関連している寺院とは限りません。)