仏旗 阿弥陀堂(あみだどう) 不詳  AMIDA-DOU 武雄新四国霊場第64番札所唐津街道

  • 阿弥陀堂
    阿弥陀堂 
住所
〒843-0002 佐賀県武雄市朝日町大字中野 標高:55.5m MAP GMAP
周辺の寺院
同地区同宗派検索  4km以内の寺院検索

歴史

阿弥陀堂の縁起などは不詳。分かり次第追記します。

御堂は武雄新四国霊場第64番札所となっている。 御堂内の地蔵菩薩の台座に安政3年1856の銘あり。 門前は唐津街道である。

ひとくちメモ

堂内には5体の石仏が安置されている。向かって左手より大日如来、尊名不詳、千手観音、薬師如来、地蔵菩薩。 左より2体目の尊名不詳の石仏が阿弥陀如来なのかもしれない。かなり傷んでいる。

街道はここより程なくして戸坂峠である。 このあたりからかなりの急坂となる。 御堂前には、八重桜・しだれ桜・サルスベリなどがみられる。

写真

  • 御堂内の石仏(左より大日如来、尊名不詳、千手観音、薬師如来、地蔵菩薩)
    御堂内の石仏(左より大日如来、尊名不詳、千手観音、薬師如来、地蔵菩薩) 
  • 看板
    看板 
  • 唐津街道(左手のしだれ桜の裏手に阿弥陀堂) - 唐津に向かって撮影
    唐津街道(左手のしだれ桜の裏手に阿弥陀堂) - 唐津に向かって撮影 
  • 御堂前の石塔
    御堂前の石塔 
  • 御堂前の八重桜(盛は過ぎている)
    御堂前の八重桜(盛は過ぎている) 
  • 八重桜(拡大)
    八重桜(拡大) 
  • 御堂前のしだれ桜(盛は過ぎている)
    御堂前のしだれ桜(盛は過ぎている) 
  • 御堂前のサルスベリ
    御堂前のサルスベリ