仏旗 瑠璃山 東光寺(とうこうじ) [東光禅寺] 臨済宗東福寺派[未]  TOUKOUJI ZEN TEMPLE 行基 川副七薬師第1番 一木七仏薬師如来立像天女絵柄半鐘 涅槃図

住所
〒840-2104 佐賀県佐賀市諸富町徳富下大津1936 標高:6.4m MAP GMAP  
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

伊藤氏メモ以下は、『佐賀百寺巡拝』などによる。

当寺は、天平年間729-749行基が九州に渡り彫ったと伝わる川副七仏薬師の一体を祀る薬師堂に始まる。現在の堂宇は昭和6年1931の建立。

一木七仏薬師如来立像[1]及び天女絵柄半鐘[1]は、佐賀市指定重要文化財となっている。 一木七仏薬師如来立像は、川副七仏薬師の第1番である。 天女絵柄半鐘は、植木善兵衛(江戸時代前半に活躍した佐賀の鋳物師)の製作であることが銘文からうかがえる。()

ひとくちメモ

未参拝の為未稿。