仏旗 醫王山 東光寺(とうこうじ) [東光禅寺] 臨済宗東福寺派[未]  TOUKOUJI ZEN TEMPLE 行基 川副七薬師第4番 伊藤氏参拝済

住所
〒840-2201 佐賀県佐賀市川副町福富685 標高:4.4m MAP GMAP  
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

伊藤氏メモ以下は、『川副町誌』による。

創設は延文5年1360、開基は天龍固山。 天平年間729-749行基が九州に渡り彫ったと伝わる川副七佛薬師の一体を祀る薬師堂に始まる。 天龍固山が東光寺を称して臨済宗に属した。 承応元年1652建翁寅公を中興開山とする。 寛永20年1643鍋島勝茂(佐賀藩初代藩主)が堂宇を建修したのをはじめ、たびたび国守の寄進免除税があった。 寺宝に大般若波羅蜜多経600巻がある。()

ひとくちメモ

伊藤氏メモ左右の石門柱には、各々[医王功徳][諸援病苦]の文字が刻まれている。山門右側には川副七薬師に関する説明板が立っている。山門から本堂まで石畳となっており、左手には修行大師像が立っている。本堂には、平成11年11月定礎のプレートがある。()