仏旗 大悲山(たいひざん) 西福寺(さいふくじ) [西福禅寺] 臨済宗南禅寺派[未]  SAIFUKUJI ZEN TEMPLE 佐賀新四国八十八ヶ所霊場第30番 喚鐘 伊藤氏参拝済

住所・電話
〒840-2204 佐賀県佐賀市川副町西古賀497 標高:4.9m MAP GMAP 0952-45-0430 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

伊藤氏メモ元禄年間1688-1704の創建。開基は鳳林。万延元年1860に本堂庫裏を改築している。 その後、昭和62年に本堂総改築、平成8年に庫裡総改築を行った。 元禄7年1694銘の喚鐘十六羅漢図(16幅)がある。(『佐賀百寺巡拝』などより)()

ひとくちメモ

伊藤氏メモ創建以来この地にあり、現第15世。

本堂祭壇右手には、巨大な開山鳳林大和尚禅師の木像が鎮座している。永福寺(小城市牛津町)の巨大木像と同じく、伊万里円通寺僧堂臥龍老大師が手彫りした力作である。祭壇左前に置かれている貝細工を使用した涅槃の置物絵も素晴らしいものである。

山門入口部には[下馬]と刻字された石碑があるが、これは佐賀藩第11代藩主鍋島直大(なべしまなおひろ)時代に建築された鍋島家別邸である内庫所にあった石物で、当寺に移されてきたものである。

寺前の駐車スペースの東側には20本ほどのシュロの高樹が並び立っているのは壮観である。(2019-02-10)