仏旗 小副川観音堂(おそえがわかんのんどう) 不詳  OSOEGAWA KANNONNDOU 六地蔵塔 古湯温泉 熊の川温泉

  • 六地蔵塔(左手前)と観音堂
    六地蔵塔(左手前)と観音堂 
住所
〒840-0521 佐賀県佐賀市富士町大字小副川2020-1 標高:181.9m MAP  
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

Stanford Digital Repositoryの地図(昭和11年1936改定)を見てみると、昔のこの付近の小字は矢櫃。「卍」のマークがあるのが確認できる。寺があったようだ。 一方、『富士町史』 p416の「無住で廃絶した寺」に長泉庵(小副川(おそえがわ))がある。 矢櫃は小副川内の小字(こあざ)であったと思われる。

当観音堂は上の廃寺となった長泉庵と何らかの関連があるのかも知れない。御堂内には棟札等、御堂の歴史の手がかりを示すものは確認できない。

御堂名「小副川観音堂」は作者が仮称しました。

ひとくちメモ

嘉瀬川ダムから流れてきた川がここで90度東に曲がる場所である。観音堂はその川の岸辺に立っている。 本尊と思われる観音菩薩像は金箔塗。少し傷んでいるようだ。かなり古いもののように思われる。 観音堂の前には六地蔵塔がある。

周辺一帯は川のせせらぎが絶えない。 すぐ北側には古湯温泉、東側には熊の川温泉がある(ふるくま 古湯・熊の川温泉郷参照のこと)。

写真

  • 観音堂
    観音堂 
  • 観音堂内
    観音堂内 
  • 祭壇
    祭壇 
  • 六地蔵塔
    六地蔵塔 
  • 観音堂脇の石塔と地蔵菩薩
    観音堂脇の石塔と地蔵菩薩 
  • 御堂前の風景
    御堂前の風景 
  • 嘉瀬川に架けられた橋
    嘉瀬川に架けられた橋