仏旗 貞栄山(じょうえいざん) 妙恩寺(みょうおんじ) 浄土真宗本願寺派[未]  MYOUONJI TEMPLE 伊藤氏参拝済

住所・電話
〒840-2201 佐賀県佐賀市川副町福富1473 標高:4.9m MAP GMAP 0952-45-0475
検索
同地区同宗派寺院  4km以内
Links
妙恩寺 | さがの歴史・文化お宝帳

歴史

伊藤氏メモ以下は、『川副町誌』による。

創設は明暦元年1655、開基は圓海。 九州探題今川了俊の嫡子定良駿河守が河副郷を領していたが、その三男内蔵之蒸が早死したので、内室妙恩尼が菩提のために一庵を結び昌壽院と号した。ときに妙恩尼は漸く広まりつつあった真宗に帰依して宗栄と法号した。 その子圓海は、母の名をとって貞栄山妙恩寺と号し、自ら第1世となった。

近くの東崎ヶ江(下早)[1]に地蔵堂があり、その傍に妙恩尼の墓が現在する。()

ひとくちメモ

伊藤氏メモ現住職は、九州探題今川了俊の血を受け継ぐ今川姓である。

本堂は、車椅子用のスロープが設けられ、内部の欄間にはカラフルな天女図が掲げられている。庫裡の前には、梵鐘がそのまま置かれている。鐘楼が台風により被災したため、梵鐘のみをこの場所に運びこんだという。

当寺は、子ども救済システムの一環である[さが・こども未来応援プロジュクト]に参画し、[てらこや あんのんだれでも食堂]を開くなどの地域貢献活動を行っている。(2019-02-10)