仏旗 定良山 萬福寺(まんぷくじ) 浄土真宗本願寺派[未]  MANPUKUJI TEMPLE

住所・電話
〒840-2103 佐賀県佐賀市諸富町寺井津467-2 標高:7.9m MAP GMAP 0952-47-2117 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

伊藤氏メモ以下は、『佐賀百寺巡拝』による。

創建は天文元年1532、開山は慶昭。慶昭の祖は、九州探題職今川了俊より数代を経た義秋(信秋)。義秋の代に居城を造り姓を定良と改め、この地を領したことに当寺の縁起は始まる。

義秋は、千葉氏との戦いで戦死、その子・満秋も船橋の戦いで鹿江氏のために戦死した。その墓石は、川副町鹿江地区にあるという。

満秋の子・慶秋は父の死後に出家、居城を寺院として祖先の菩提を弔った。この寺院が、定良山萬福寺である。開基の慶秋は法号を萬福と称していたので、寺号を萬福寺とした。

当時は他宗派であったが、本願寺第12世(東本願寺第1世)の教如上人が止宿してから真宗に改宗。さらに、浄土真宗本願寺派(西本願寺)に転派した。()

ひとくちメモ

未参拝の為未稿。