仏旗 道虎山 静元寺(じょうがんじ) [静元禅寺] 曹洞宗[未]  JYOUGANJI ZEN TEMPLE 木造了意和尚像

住所・電話
〒840-0027 佐賀県佐賀市本庄町本庄799 標高:5m MAP GMAP 0952-24-6865
周辺の寺院
同地区同宗派検索  4km以内の寺院検索
Links
佐賀市重要文化財P2 佐賀市[佐賀県]
=町ものがたり= 矢竹の生け垣 450年手入|まちの話題|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

歴史

伊藤氏メモ天文年間1532-1555に佐賀藩祖鍋島直茂の祖父・鍋島平衛門清久の住家であったものを、直茂が寺として再建。寛永元年1624高伝寺(本庄町本庄)7代不鉄桂文和尚が本尊の開眼法要を営んだ。

開山は高伝寺8代融山盛祝和尚。直茂のいとこの鍋島周防守清虎の死後、その名号・心翁静元から道虎山静元寺と命名され、その子・鍋島生三道虎によって寺の基礎が造られた。

鍋島家歴代家老の墓があり、11代藩主・鍋島直大(なべしまなおひろ)の生母の墓も祀られている。 直茂以前の清久からの縁故で鍋島家と当寺の結びつきは深い。(『佐賀百寺巡拝』より)()

寺内に高伝寺19世絶学了意和尚の木像(享保12年1727制作)が安置されている。 了意和尚は葉隠の口述者、山本常朝との交流が深く、葉隠の成立に大きな影響をあたえたと考えられている。(Linksのページより)

ひとくちメモ

未参拝の為未稿。



関連寺院(※過去に関連していた寺院も含みます。必ずしも現在関連している寺院とは限りません。)