bukki 福聚山(ふくじゅさん) 威徳院(いとくいん) [我覚寺] 真言宗御室派  ITOKUIN TEMPLE 六地蔵塔 佐賀城址 伊藤氏参拝済

  • 山門(本堂前の大木が印象的)
    山門(本堂前の大木が印象的) 
  • 本堂
    本堂 
住所
〒840-0053 佐賀県佐賀市朝日町3-28 標高:6.4m MAP GMAP  
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

伊藤氏メモ創建時は、宗龍寺(佐賀市水ヶ江)末の曹洞宗で、龍造寺隆信が祈願寺として建立。 開山は宗龍寺の第10代とある。 鍋島直茂の時代を過ぎて数代の後、住職が絶えたが、明治に入り高野山から住職が渡り真言宗に転派した。 一般には「朝日町の威徳院さん」で親しまれ、通称「威徳院」で通っている。(『佐賀百寺巡拝』より)()

ひとくちメモ

伊藤氏メモ石柱門の刻字によると昭和13年1938で第2世の、比較的歴史の新しい寺院である。本堂左側には、吉祥天を摩利支天・足手荒神・十三仏が囲む一角がある。()

参道口は寺の北側(佐賀城側)の県道20号線沿いにある。 民家の間の参道を通って石橋[1]を渡り境内に入る。 本堂の前の形の良い大木(樹銘不詳)[2]は見事。 境内は県道20号線の喧騒とうって変わって静かなたたずまいである。 境内には多数の石塔・石仏がみられる。

寺の南側にも通用門らしきものがあるが、この門は通常は閉められていると思われる。 この南側の門から北側の参道口までは150mほど大回りが必要。ご注意下さい。


写真

  • 本堂の扁額
    本堂の扁額 
  • 境内風景 - 本堂を背にして撮影
    境内風景 - 本堂を背にして撮影 
  • 石塔(「大神宮」寛文銘) - 本堂脇
    石塔(「大神宮」寛文銘) - 本堂脇 
  • 六地蔵塔
    六地蔵塔 
  • 多数の石仏に囲まれた観音菩薩
    多数の石仏に囲まれた観音菩薩 
  • 六地蔵塔
    六地蔵塔 
  • お堂(主不詳)
    お堂(主不詳) 
  • 石仏群(中央は大日如来) - お堂前
    石仏群(中央は大日如来) - お堂前 
  • 観音像(台座に慶応4年戊銘。丁寧な仕上がりの彫刻)
    観音像(台座に慶応4年戊銘。丁寧な仕上がりの彫刻) 
  • 大木の下の石仏群
    大木の下の石仏群 
  • 参道口(左右方向の道は県道20号線)
    参道口(左右方向の道は県道20号線) 


関連寺院(※過去に関連していた寺院も含みます。必ずしも現在関連している寺院とは限りません。)