仏旗 金石山(きんせきざん) 超光寺(ちょうこうじ) 浄土真宗本願寺派  TYOUKOUJI TEMPLE 伊藤氏参拝済

  • 本堂
    本堂 
  • 山門の装飾
    山門の装飾 
住所・電話
〒849-1112 佐賀県杵島郡白石町福田2103 標高:4.4m MAP GMAP 0952-84-2458
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

伊藤氏メモ慶長17年1612の創建以来この地にある。 明治元年1868建立の本堂は、内陣は奥行きがあり、堂内の梁は彫りも深く、その規模も合わせ立派なものである。なお、この地域は地盤が軟らかく、地盤沈下対応のため平成14年には基礎のやり直しや、軽量化対策として、屋根部の瓦葺きから銅葺きへの葺変えを行っている。合わせて外観の改装修理も実施。

堂内で目に付くのは、襖8枚に貼付された黒和紙に表された白色の漢字800余字からなる「正信偈(しょうしんげ)」(親鸞の著書『教行信証』に所収の偈文)の漢詩文である。熊本市の黒木新二郎氏の書によるものである。

他にも堂内には、親鸞聖人の一代を表した14枚の額絵が並べられ、また季節柄七段雛も飾られている。本堂もさることながら、明治31年1898建立の山門はこれまた立派な歴史を感じる総欅(そうけやき)の四脚門である。()

ひとくちメモ

境内には本堂のほか、手水舎・鐘楼・山門などがみられる。 本堂の規模は当地区最大級のものである。 山門(四脚門)の装飾も見応え十分である。

参道口は寺の西側100mほどの所にある。 (作者のナビでは寺の裏手の県道207号線に案内され、寺の裏手より入場した。)

参道口のある南北方向の通りは長大な商店街となっている。 どことなく、昔懐かしい風情を味わえる通りである。

写真

  • 全景
    全景 
  • 山門
    山門 
  • 山門の装飾
    山門の装飾 
  • 山門の装飾
    山門の装飾 
  • 参道口
    参道口 
  • 境内の桜
    境内の桜 
  • 鐘楼
    鐘楼 
  • 手水舎
    手水舎 
  • 本堂前のソテツ
    本堂前のソテツ 
  • 境内風景 - 本堂を背にして撮影
    境内風景 - 本堂を背にして撮影 
  • 梵鐘
    梵鐘 
  • 喚鐘
    喚鐘 
  • 喚鐘の竜頭
    喚鐘の竜頭 
  • 参道口向かいの八坂神社の鳥居
    参道口向かいの八坂神社の鳥居 
  • 参道口脇の恵比寿像
    参道口脇の恵比寿像