仏旗 竜谷山(りゅうこくざん) 瑞巌寺跡(ずいがんじあと) 禅宗  FORMER ZUIGANJI ZEN TEMPLE 六地蔵塔 唐津街道

  • お堂
    お堂 
  • 石塔群
    石塔群 
  • 遥拝塔(表面)
    遥拝塔(表面) 
住所
〒847-1201 佐賀県唐津市北波多徳須恵 標高:21.1m MAP GMAP  
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

参道口近くの案内板の内容を下に記す。

瑞巌寺跡

岸岳城主波多氏(きしだけじょうしゅはたし)の菩提寺、「竜谷山瑞巌寺(りゅうこくざんずいがんじ)」の跡で南北朝時代の創建と伝えられています。 参道左手の小山には数多くの石塔と(伝)波多三河守親(はたみかわのかみちかし)の遥拝塔が存在します。

『瑞巌寺略伝記』によれば、当寺は文和5年1355創建の禅宗寺院で、波多氏時代には650石の寄進を受け、七堂伽藍は荘厳華麗をきわめたと伝えられています。 波多三河守親は、朝鮮出陣のおり豊臣秀吉の怒りを買い、その旧領は全て秀吉の家臣である寺沢志摩守広高(てらさわしまのかみひろたか)に与えられました。 これにより、瑞巌寺も廃寺となりましたが、その後波多氏の家臣が小堂を建て、主君の菩提を弔ったと伝えられています。 現在のお堂は、大正時代の改築によるものですが、その背後の小高い広場が旧瑞巌寺本堂跡といわれています。

参道左側の小丘陵は通称「丸山」と呼ばれ、この地は昔から「旗本百人腹切り場所」と伝えられ、鎌倉時代末期から近世初頭までに制作された数多くの石塔が、付近から集められています。 (伝)波多親の遥拝塔はさらにその奥にあります。

(唐津市教育委員会)

西日本新聞(2017-08-10)に唐津の近世史を研究する相知市民センター総務教育課の黒田裕一さん(50)の話が掲載されている。 それによれば、この地で波多氏の家臣達は腹を切っていないという。 この地区では瑞巌寺の石塔群を「末孫様(ばっそんさま)」と呼び、佐賀県唐津市とその周辺では「末孫話」が語り継がれているという。 詳しくは「末孫話」は増税対抗策 滅亡の波多氏 秀吉への恨み伝説 江戸後期、意図的に誕生 識者「家臣の殉死なかった」|【西日本新聞】をご覧ください。

この地区で作者が確認した「末孫様」はこの瑞巌寺の他、唐津街道相知宿の「地の神三十六神」・同じく相知町の地蔵堂がある。

ひとくちメモ

境内の一番奥にお堂がある。境内は苔むしている。 石塔群への参道口は、お堂に向う参道途中の左手にある。 参道口の脇には六地蔵塔がある。 境内の所々にはイノシシのヌタ場と思しき所がある。 人気(ひとけ)の無い場所なので単独行は避けた方が良い。


写真

  • お堂遠景
    お堂遠景 
  • お堂
    お堂 
  • 境内風景 - お堂を背にして撮影
    境内風景 - お堂を背にして撮影 
  • 弘法大師 - お堂に向かって左手
    弘法大師 - お堂に向かって左手 
  • 不動明王と地蔵菩薩 - お堂に向かって左手
    不動明王と地蔵菩薩 - お堂に向かって左手 
  • お堂前の小堂内の石仏
    お堂前の小堂内の石仏 
  • お堂前の小堂
    お堂前の小堂 
  • 参道
    参道 
  • 参道(左手の小堂の脇が石塔群への参道口)
    参道(左手の小堂の脇が石塔群への参道口) 
  • 参道脇の石仏
    参道脇の石仏 
  • 参道口の六地蔵塔
    参道口の六地蔵塔 
  • 参道口の六地蔵塔(拡大)
    参道口の六地蔵塔(拡大) 
  • 参道口
    参道口 
  • イノシシのヌタ場と思われる
    イノシシのヌタ場と思われる 
  • 門前の唐津街道(瑞巌寺跡の参道口は左手の白いガードレールが途切れた所) - 徳須恵に向かって撮影
    門前の唐津街道(瑞巌寺跡の参道口は左手の白いガードレールが途切れた所) - 徳須恵に向かって撮影 

石塔群

ここには、お堂(作者は「遥拝堂」と仮称)と石塔群がある。 遥拝堂の奥はガラス戸になっており、御堂の中からガラス戸越しに石塔群を拝む事ができるつくりである。 遥拝堂内はかなり荒れているのが残念。遥拝堂には「㐧26番 ご本尊薬師如来 龍頭山 金剛頂寺 弘山坊」の表札が掛けられている。これは四国八十八ヶ所霊場の第26番札所 龍頭山 光明院 金剛頂寺にちなむものであろう。

(伝)波多三河守親の遥拝塔は、石塔群に向かって左端の道を登り、送電線の鉄塔の脇を通り少し下った所にある。 遥拝塔正面にしゃがむとちょうど岸岳方向を望むことができるはずであるが、視界が雑木に阻まれている。 遥拝塔の高さは70cm程である。

  • 遥拝堂
    遥拝堂 
  • 遥拝塔(裏面)
    遥拝塔(裏面) 
  • 遥拝堂の表札「㐧26番 ご本尊薬師如来 龍頭山 金剛頂寺 弘山坊」
    遥拝堂の表札「㐧26番 ご本尊薬師如来 龍頭山 金剛頂寺 弘山坊」 
  • 遥拝堂内(石塔群側はガラス度で透けて見える)
    遥拝堂内(石塔群側はガラス度で透けて見える) 
  • 遥拝堂内(そうとう荒れている)
    遥拝堂内(そうとう荒れている) 
  • 遥拝堂内(そうとう荒れている)
    遥拝堂内(そうとう荒れている) 
  • 石塔群
    石塔群 
  • 石塔群(一部拡大)
    石塔群(一部拡大) 
  • 石塔群
    石塔群 
  • 石塔群と遥拝堂
    石塔群と遥拝堂 
  • 石塔群に向う参道
    石塔群に向う参道 
  • 石塔群に向う参道口
    石塔群に向う参道口 
  • 石塔群に向う参道口脇の小堂
    石塔群に向う参道口脇の小堂 
  • 石仏 - 石塔群への参道口
    石仏 - 石塔群への参道口 
  • 石仏 - 遥拝塔脇
    石仏 - 遥拝塔脇 
  • 石仏 - 遥拝塔脇
    石仏 - 遥拝塔脇 
  • 石塔群と遥拝堂
    石塔群と遥拝堂