仏旗 夕日観音堂(ゆうひかんのんどう) 不詳  YUUHIKANNNON-DOU TEMPLE

  • 千手観音像(参道口に設置されている案内板より引用)
    千手観音像(参道口に設置されている案内板より引用) 
  • 観音堂
    観音堂 
住所
〒847-0032 佐賀県唐津市夕日 標高:52.5m MAP GMAP  
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

門前の案内板によれば、観音菩薩立像は平安中期作。 像高173cm、カヤの一本造り。 吉野ケ里町の東妙寺の木造聖観音立像とならんで、県内では最古の木彫仏であるという。

佐賀県の歴史散歩』によれば、 ふだんは厨子におさめられていて、厨子前には平成19年開帳したときの写真が掲示されているという。

ひとくちメモ

案内板のある参道口より緩やかな坂道を100mほど登ると、白い門柱(昭和19年12月銘)がある。 そこから約120段のつづら折りの石段を登る。 途中の平坦面には石塔群がみられる。 石段を登り切ると正面に拝殿。 拝殿内の通路を進むと観音堂である。 12月初旬の気候でも汗だくである。

観音堂の扉は施錠されており、格子戸から内部を覗くと真新しい厨子が安置されている。 扉の前での参拝となった。 観音堂に向って左手にも同規模のお堂がある。 こちらも扉は施錠されており、内部に厨子が安置されている(何が安置されているのであろうか?)。

裏手の土手にはツツジが多数植えられている。紅葉もなかなかのもの。 石段・観音堂境内は手入れが良く行き届いている。

参道口から門柱まで

  • 参道口
    参道口 
  • 参道
    参道 
  • 門柱遠景(向って左手の道は境内付近までの車道と思われる)
    門柱遠景(向って左手の道は境内付近までの車道と思われる) 
  • 門柱
    門柱 
  • 門柱前の風景
    門柱前の風景 
  • 遠景(観音堂は写真中央付近)
    遠景(観音堂は写真中央付近) 

石段

  • つづら折りの石段
    つづら折りの石段 
  • 石段途中の石塔群
    石段途中の石塔群 
  • 石段
    石段 

観音堂域

  • 観音堂
    観音堂 
  • 観音堂の扁額
    観音堂の扁額 
  • 観音堂の木鼻の飾り
    観音堂の木鼻の飾り 
  • 観音堂の木鼻の飾り
    観音堂の木鼻の飾り 
  • 観音堂内(観音像は厨子の中と思われる)
    観音堂内(観音像は厨子の中と思われる) 
  • 観音堂の裏手
    観音堂の裏手 
  • 拝殿
    拝殿 
  • 拝殿 - 観音堂を背にして撮影
    拝殿 - 観音堂を背にして撮影 
  • 拝殿脇の石塔
    拝殿脇の石塔 
  • 観音堂(左)と拝殿(右)
    観音堂(左)と拝殿(右) 
  • 石塔群 - 観音堂の裏手
    石塔群 - 観音堂の裏手 
  • 拝殿内に掲示されている額
    拝殿内に掲示されている額 
  • 拝殿の棟札
    拝殿の棟札 
  • 拝殿の棟札
    拝殿の棟札 
  • 観音堂に向って左手のお堂
    観音堂に向って左手のお堂 
  • 観音堂に向って左手のお堂内(ここにも厨子がある、何が安置されているのであろうか?)
    観音堂に向って左手のお堂内(ここにも厨子がある、何が安置されているのであろうか?) 
  • 観音堂に向って左手のお堂と観音堂
    観音堂に向って左手のお堂と観音堂 
  • 観音堂裏手のツツジ
    観音堂裏手のツツジ 
  • 観音堂に向って右手の紅葉
    観音堂に向って右手の紅葉 
  • 観音堂に向って右手の紅葉
    観音堂に向って右手の紅葉