torii 大村神社(おおむらじんじゃ) [旧無怨寺] 神道 ☆☆☆ クスノキ イチョウ

住所・電話
〒849-5102 佐賀県唐津市浜玉町五反田219   標高:10.4m 地図 GMAP 0955-56-6669 
検索
同地区同宗派(7)  ( 4km以内 )  関連寺社(1) MAP  周辺のスポット(2)

歴史

祭神は藤原広嗣(ふじわらひろつぐ)。 藤原広嗣の乱で敗走した広嗣は唐津にて斬首された。その後、僧・玄昉の死など広嗣の怨霊の為と思われる不吉なことが起こる為、その霊を鎮める為、勝宝4年(752)吉備真備が建立した。 真備は同じ理由で、天平17年(745)、唐津市鏡の鏡神社のニノ宮も建立した。

その後、無怨寺大明神として崇敬を集めたが、明治の廃仏毀釈により大村神社と改称した。 (以上 境内の案内板より)

ひとくちメモ

当社の境内のほとんどの建物は、最近改装されたのか皆真新しい。 境内には大楠(多数、神殿の裏手)・イチョウの大木(オス・メス1組、拝殿に向って左手)がみられる。 イチョウのメスの大木はかなり高い。オスのイチョウは上部が枯れているが、根本から新芽が多数出ている。

無怨寺の遺物と思われるものは、拝殿に右手にある。 当ページの下部に記事を書きます。

写真

  • 拝殿
    拝殿 
  • 神殿
    神殿 
  • 一の鳥居
    一の鳥居 
  • 境内風景 - 拝殿を背にして撮影
    境内風景 - 拝殿を背にして撮影 
  • 愛宕社の鳥居 - 拝殿に向って左手
    愛宕社の鳥居 - 拝殿に向って左手 
  • 神殿 - 愛宕社
    神殿 - 愛宕社 
  • イチョウの大木(メス?)
    イチョウの大木(メス?) 
  • イチョウの大木(オス?、上部は枯れているが根本から多くの芽が出ている)
    イチョウの大木(オス?、上部は枯れているが根本から多くの芽が出ている) 
  • 神殿裏手の大楠群
    神殿裏手の大楠群 

無怨寺の遺物

種子板碑の案内板
種子板碑の案内板 
種子板石碑が祀られた小堂
種子板石碑が祀られた小堂 
種子板石碑
種子板石碑 
大乗妙典一字一石塔 - 拝殿に向って右手
大乗妙典一字一石塔 - 拝殿に向って右手 
「無怨寺」額束 - 拝殿に向って右手奥
「無怨寺」額束 - 拝殿に向って右手奥 
「無怨寺」額束(拡大)
「無怨寺」額束(拡大) 

拝殿に向って右手に、種子板碑・大乗妙典一字一石塔・束額(「無怨寺」)がある。 これらが、無怨寺の遺物と思われる。

種子板碑には「奉造立石塔 右為僧朗() 逆修敬白 観応三年壬辰(1352) 十月三日」銘がある。当板碑は昭和58年(1983)、玉島小学校の校庭で発見された。 梵字は阿弥陀如来を表す「キリーク・キリク」。 銘中の朗舜とはこの碑を建立した僧侶の名である。(板碑脇の案内板(平成25年3月 唐津市教育委員会)によれば)

額束「無怨寺」はかなり古いもののようだ。昔は鳥居にはめられていたのだろう。


関連寺社(※過去に関連していた寺社も含みます。必ずしも現在関連している寺社とは限りません。)

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺院・仏教施設は当ページの上部の検索の項の「4km以内」のボタンをご利用下さい。