bukki 牟田部観音堂(むたべかんのんどう) 仏教礼拝所 ☆☆☆ 相知四国霊場第17番

住所・電話
〒849-3231 佐賀県唐津市相知町牟田部1697-2   標高:13.5m MAP GMAP
検索
同地区同宗派(38)  4km以内  周辺のスポット(5)

歴史

御堂内に「昭和四十□年三月」銘の寄進者名簿が掲げられている。 御堂に向って左手の三界萬霊塔の裏面に「享保19年(1733)甲寅歳8月8日」建立銘が記されている。

相知四国霊場第17番(本尊:観世音菩薩)。

御堂名「牟田部観音堂」は作者が仮称しました。

ひとくちメモ

御堂内には左手から尊名不詳の木仏・十一面観音・尊名不詳の木仏が祀られている。 右手の尊名不詳の木仏は観音様と思われる。ほぼ等身大と思われる。木肌がむき出しで、かなりの古仏と思われる。

写真

  • 観音堂 - 横より撮影
    観音堂 - 横より撮影 
  • 祭壇
    祭壇 
  • 霊場札と尊名不詳の木像 - 祭壇左手
    霊場札と尊名不詳の木像 - 祭壇左手 
  • 十一面観音(石仏) - 祭壇中央
    十一面観音(石仏) - 祭壇中央 
  • 尊名不詳の木像と霊場札 - 祭壇右手
    尊名不詳の木像と霊場札 - 祭壇右手 
  • 尊名不詳の木像 - 祭壇右手
    尊名不詳の木像 - 祭壇右手 
  • 左手より三界萬霊塔・五輪塔・名号石 - 観音堂に向って左手
    左手より三界萬霊塔・五輪塔・名号石 - 観音堂に向って左手 
  • 三界萬霊塔(裏目「享保19年1733甲寅歳8月8日」銘)
    三界萬霊塔(裏目「享保19年1733甲寅歳8月8日」銘) 
  • 五輪塔の後にも多数の小さな五輪塔がある - 観音堂に向って左手
    五輪塔の後にも多数の小さな五輪塔がある - 観音堂に向って左手 
  • 名号石「□□□□□陀佛」 - 観音堂に向って左手
    名号石「□□□□□陀佛」 - 観音堂に向って左手 

参道

①超遠景(観音堂は赤矢印の先。左手にプールのフェンスが見える) - 参道口
①超遠景(観音堂は赤矢印の先。左手にプールのフェンスが見える) - 参道口 
①プール(4コースしかない) - 参道口脇
①プール(4コースしかない) - 参道口脇 
②観音堂(赤丸の地点。木々に覆われている)
②観音堂(赤丸の地点。木々に覆われている) 
③集会所(左)と観音堂(赤丸の地点)
③集会所(左)と観音堂(赤丸の地点) 
参道口から眺める相知の風景
参道口から眺める相知の風景 

参道口は旧唐津街道の国道203線側より西側に100mほどの所にある。 脇に4コースしかないプールがあるのでそれが目印である。

そこを右に折れ、さらに100mほど進むと左手に横長い木造の集会所があり、その右手奥が観音堂である。

この集会所は昔懐かしさを感じさせる造りである。かなり古いもののようだ。

この集会所に向って左手(観音堂の反対側)には八王社へ登る参道口がある。 石段は約100段。木々に覆われた境内には石祠が祀られている。 作者がここに観音堂があると勘違いして登ってしまった。 写真はありません。


周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺院・仏教施設は当ページの上部の検索の項の「4km以内」のボタンをご利用下さい。