torii 室園神社(むろぞのじんじゃ) [室薗神社] 神道 ★☆☆ 唐津街道 六地蔵塔 肥前鳥居

住所・電話
〒849-3131 佐賀県唐津市厳木町厳木33   標高:101.4m 地図 GMAP
検索
同地区同宗派(7)  ( 4km以内 )  関連寺社(1) MAP  周辺のスポット(6)

歴史

天正2年(1574)獅子城(ししがじょう)[1]鶴田越前守前(つるたえちぜんのかみすすむ)が城の鬼門の祭神として、蔵王権現を奉納したことに始まると伝わる。境内の肥前鳥居は高さ2.38m、笠木の長さ2.74m。 柱には「願主鶴田上総介賢(つるたかずさのすけかしこ)」「天正18年(1590)庚寅11月吉日」の銘がある。佐賀県内でも最古級のものである。(境内の案内板(唐津市教育委員会)より)

肥前鳥居石段の登り口の脇の崖には数体の石仏がある。 さらにその下の平坦面には六地蔵塔「奉 読誦大乗妙典一■」の石塔(天正18年銘)・「天照大神宮」の石塔(寛文12年(1672)銘)がある。

門前の山裾を通る唐津街道沿いにも石塔・石仏などが多数確認できる。これらも当社ゆかりのものだろう。

地名「厳木町厳木」は「きゅうらぎまちきゅうらぎ」と読む。

ひとくちメモ

当社は山の頂上に鎮座。肥前鳥居から頂上の社殿までの石段は作者カウントで170段。息が切れる。 拝殿・本殿共思ったより小規模なもの。 肥前鳥居は必見。保存状態は良好。天正年代の遺物は当サイトでは初かもしれない。

当社が鎮座している山の裏側(西側)半分は採石の為だろうか、削り取られている。 鎮座している神様はどのようなお気持ちなのだろうか?(上の地図の航空写真でご覧ください。)

写真

  • 拝殿
    拝殿 
  • 境内風景 - 拝殿を背にして撮影
    境内風景 - 拝殿を背にして撮影 
  • 石垣(上部に社殿が見える)
    石垣(上部に社殿が見える) 
  • 石段(下に肥前鳥居が見える)
    石段(下に肥前鳥居が見える) 
  • 肥前鳥居 - 上より撮影
    肥前鳥居 - 上より撮影 
  • 肥前鳥居柱(右)
    肥前鳥居柱(右) 
  • 肥前鳥居柱(左)
    肥前鳥居柱(左) 
  • 石段(右下隅に肥前鳥居が見える)
    石段(右下隅に肥前鳥居が見える) 
  • 石祠・石仏 - 肥前鳥居石段の登り口の脇の崖
    石祠・石仏 - 肥前鳥居石段の登り口の脇の崖 
  • 石祠・石仏(拡大) - 肥前鳥居石段の登り口の脇の崖
    石祠・石仏(拡大) - 肥前鳥居石段の登り口の脇の崖 
  • 観音像(かも) - 肥前鳥居石段の登り口の脇の崖
    観音像(かも) - 肥前鳥居石段の登り口の脇の崖 
  • 中央の石祠内(尊名不詳。ピンぼけ御免) - 肥前鳥居石段の登り口の脇の崖
    中央の石祠内(尊名不詳。ピンぼけ御免) - 肥前鳥居石段の登り口の脇の崖 
  • えびす像 - 肥前鳥居石段の登り口の脇の崖
    えびす像 - 肥前鳥居石段の登り口の脇の崖 
  • 参道(正面に肥前鳥居、左手に石祠・石塔に登る石段)
    参道(正面に肥前鳥居、左手に石祠・石塔に登る石段) 
  • 天照大神宮石義(寛文12年銘) - 石塔のある平坦面
    天照大神宮石義(寛文12年銘) - 石塔のある平坦面 
  • 六地蔵塔 - 石塔のある平坦面
    六地蔵塔 - 石塔のある平坦面 
  • 六地蔵塔(拡大) - 石塔のある平坦面
    六地蔵塔(拡大) - 石塔のある平坦面 
  • 「奉 読誦大乗妙典一■」の石塔(天正18年銘) - 石塔のある平坦面
    「奉 読誦大乗妙典一■」の石塔(天正18年銘) - 石塔のある平坦面 
  • 石塔のある平坦面全景
    石塔のある平坦面全景 

関連寺社(※過去に関連していた寺社も含みます。必ずしも現在関連している寺社とは限りません。)

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺院・仏教施設は当ページの上部の検索の項の「4km以内」のボタンをご利用下さい。

脚注