bukki 宝地山(ほうちざん) 蓮照寺(れんしょうじ) 真宗大谷派

住所・電話
〒879-2443 大分県津久見市セメント町3-9   標高:4.2m MAP GMAP 0972-82-2063  ホームページ
検索
同地区同宗派(2)  4km以内  周辺のスポット(3)

歴史

慶長9年(1604)、等西が道籠(岡町)の地に開基。はじめは天台宗であった。 寛文4年(1664)、3世・行存の時、天台宗より真宗大谷派となる。 寛文12年(1672)(3世 行存代)、現在の地(セメント町)に移った。 現在の本堂は、文化2年(1805)(9世・香潮代)に再建することがきまり、棟上はその9年後の文化11年(1814)。現在15世。[1](ホームページより)

町名「セメント町」は当地はセメント産業で栄えた町で、町の発展に貢献したということでその名前が付けられたという。

ひとくちメモ

未参拝の為、未稿。

脚注

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺院・仏教施設は当ページの上部の検索の項の「4km以内」のボタンをご利用下さい。