bukki 不動院(ふどういん) 妙見寺(みょうけんじ) [不動院妙見寺] 天台宗 山門 磨崖仏 大野川流域二十八ヶ所不動霊場第3番 大野川流域二十八ヶ所不動霊場第4番

住所・電話
〒878-0011 大分県竹田市大字会々2356   標高:253.1m MAP GMAP 0974-62-2760 
検索
同地区同宗派(5)  4km以内  周辺のスポット(3)  Links(3)

歴史

元はこの地に東洞寺という寺があったが、西暦1600年頃には荒廃。不動明王の磨崖仏のみ残る状態であった。 岡藩4代藩主中川久恒(なかがわひさつね)(1666-1695)がこの地に鷹狩に訪れ、逃げた鷹が廃寺の東洞寺の松の梢にとまった。そこには磨崖仏があった為、その不動明王を祀る為不動院を建立した。その後、当寺は荒廃。

明治16年(1883)この不動院の寺跡に宮砥地区[1]の信者を中心とした奉仕によって妙見寺が建てられた。

不動明王の磨崖仏(鎌倉時代)は竹田市指定史跡。 総欅造りの楼門形式の山門は明治16年(1883)創建と同時に建立されたもの。(以上Linksのページより)

町名「会々」は、「あいあい」と読む。なお、「竹田市」は、「たけし」(「たけだし」でなく)である。

ひとくちメモ

見所:不動明王の磨崖仏・山門。

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺院・仏教施設は当ページの上部の検索の項の「4km以内」のボタンをご利用下さい。

脚注