bukki 長松山(ちょうしょうざん) 洞明寺(とうみょうじ) 臨済宗妙心寺派 [未] TOUMYOUJI ZEN TEMPLE 初大師祭 佐伯三十三観音第25番 佐伯四国三十三番第21番 佐伯四国八十八ヶ所第48番

住所・電話
〒876-0125 大分県佐伯市弥生大字江良998   標高:26.2m MAP GMAP 0972-46-0389 
検索
同地区同宗派(70)  4km以内  関連寺院(9)  周辺のスポット(2)  Links(1)

歴史

延宝元年1673久土(くど)の燈明寺と現在地にあった長松寺が合併されて中興された。当時は天台宗。 明和2年1763に臨済宗に改められ養賢寺の末寺となった。寛政7年1795佐伯藩筆頭家老の戸倉重縣が文殊菩薩を寄進した。文化9年1812には22の末庵があった。『豊後国志』には燈明寺は大同2年807に創建された旨の記録が残っている。寺号が燈明寺から洞明寺に変更された年代は不詳。(Links① より)

佐伯四国八十八ヶ所第48番(本尊:釈迦如来)となっている。 また、合併前の長松寺は佐伯三十三観音第25番であった。当寺には戸倉重縣が寄進した文殊菩薩が残っている。(Links① 他より)

毎年1月中旬の日曜日の「初大師祭」は稚児行列や大般若心経、演芸会、福引などが行われ、多くの人で賑わうという。

ひとくちメモ

未参拝の為、未稿。

関連寺院(※過去に関連していた寺院も含みます。必ずしも現在関連している寺院とは限りません。)

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺院・仏教施設は当ページの上部の検索の項の「4km以内」のボタンをご利用下さい。