仏旗 法照寺(ほうしょうじ) 真宗大谷派[未]  HOUSYOUJI TEMPLE

住所・電話
〒879-1311 大分県杵築市山香町内河野1316 標高:138.3m MAP GMAP 0977-75-1882 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

伊藤氏メモ法照寺は、日出(ひじ)主・木下延俊(のぶとし)[1]の発願により建立された寺院である。約400年前にこの山香の地に建立されたが、元々は出城(隠れ城)として建立されたようで、石垣を高くして攻めにくくした[城郭作り]となっている。裏山からは最近まで清水が湧き出ていた。戦などで日出の城が攻められたときには、女・子供を避難させるために建てられた寺である。

十一間四面の現本堂は、玖珠郡の平家山から欅の大木を運んできて天保年間1830-1844に約7年の歳月をかけて建立されたものである。 (以上Links① より)()

ひとくちメモ

未参拝の為、未稿。