仏旗 長岩屋山 天念寺(てんねんじ) [川中不動] 天台宗[未1]  TENNENJI TEMPLE 六郷満山中山本寺 国東六郷満山霊場第9番札所 九州西国霊場第5番札所 百八観音霊場第79番札所

  • 全景(出典:寺社・仏閣|フォトギャラリー | 豊後高田市)
    全景(出典:寺社・仏閣|フォトギャラリー | 豊後高田市) 
住所・電話
〒879-0731 大分県豊後高田市長岩屋下長岩屋1152 標高:122.9m MAP GMAP 0978-27-3049
イベント情報(今日から2ヶ月間)
日時内容備考
2018-02-03
(19:00〜23:00)
修正鬼会仏や高僧の化身とされる鬼が、たいまつを手に国家安寧や無病息災などを祈る。
周辺の寺院
同地区同宗派検索  4km以内の寺院検索
Links
天念寺無明橋(大分県豊後高田市)
天念寺|九州の霊場巡り

歴史

『国東六郷満山 霊場めぐり』によれば、 最盛期には12坊をもっており、中山本寺10ヶ寺の中では座主寺として主要な地位にあったという。

宝暦10年1760、住職であった盛殿師が天念寺から龍門窟の岩場を越え無動寺の椿堂に至る88ヶ所霊場を設定。

昭和16年194110月1日、豪雨の為、本堂・庫裏が押し流さる。 住職は寺院維持の為、国宝に指定されていた阿弥陀如来像を売却。 再建に努力した住職が遷化後は後継者が無く無住となったという。 長安寺住職が兼務。

見どころ:川中不動(平安時代以降の作)・無明橋(大正期)・毎年旧正月7日に行われる修正鬼会。

ひとくちメモ

未参拝の為、未稿。

写真

  • 川中不動(出典:寺社・仏閣|フォトギャラリー | 豊後高田市)
    川中不動(出典:寺社・仏閣|フォトギャラリー | 豊後高田市) 
  • 講堂(出典:寺社・仏閣|フォトギャラリー | 豊後高田市)
    講堂(出典:寺社・仏閣|フォトギャラリー | 豊後高田市) 
  • 川中不動(撮影:大分県の観光情報公式サイト)
    川中不動(撮影:大分県の観光情報公式サイト) 
  • 伽藍配置図(出典:『国東半島の山岳霊場遺跡 資料集』(2014))
    伽藍配置図(出典:『国東半島の山岳霊場遺跡 資料集』(2014)) 


関連寺院(※過去に関連していた寺院も含みます。必ずしも現在関連している寺院とは限りません。)