bukki 瑞松山 醴泉院(れいせんいん) 天台宗[未]  REISENIN TEMPLE

住所・電話
〒817-0014 長崎県対馬市厳原町天道茂470 標高:8m MAP GMAP 0920-52-2757 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

創建は天文16年1547以前。開基は橋邊次郎左衛門とされる。 当初、橋邊氏末子、出家開山するも故あって還俗。それより64年後、国分寺4世伝室慶珍を以って仮の開山とする。 はじめは曹洞宗だったようだ。 当院開創建の地は、府城(現厳原西里)清水山城の山麓にあったが、後、府城東麓に移った。

11代藩主、材盛(きもり)?-1507の墓所地が現当院寺域に移された。

寛永年1624-1644宗氏安堵の時、宗旨を天台宗に改め、藩主の要請により当院も天台宗に改宗された。

久留米高良山より圓純法師[1]萬松院に來住し、しばらくして当院に隠居した。 これにより法師圓純を当院開山第1世とし、現在34世となる。

正保年1644-1648朝鮮通信使宿泊所。文化7年1810本島渡来最終の通信使、上級約官役泊所となる。

明治38年1905、堂宇が改修されたが蟻害甚だしく、遂に昭和56年1981より新築工事に着手し、2ヵ年に亘る改修が終わり、併せて観音堂の改修も完了した。

ひとくちメモ

未参拝の為、未稿。


関連寺院(※過去に関連していた寺院も含みます。必ずしも現在関連している寺院とは限りません。)