bukki 華嶽山 春徳寺(しゅんとくじ) [春徳禅寺・トードス・オス・サントス教会跡] 臨済宗建仁寺派[未1]  SYUNTOKUJI ZEN TEMPLE 大楠 名鐘

住所・電話
〒850-0016 長崎県長崎市夫婦川町11-1 標高:47m MAP GMAP 095-822-1986 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

寛永7年1630、建仁寺三江紹益の法子泰室清安が長崎に来て、岩原郷(現立山町)に大梅山春徳寺を建立。慶安4年1651、トードス・オス・サントス教会跡のこの地に移転、山号を華嶽山と改めた。 トードス・オス・サントス教会は禁教令により破却された。

  泰室禅師は博学として知られ、幕府から書物改役にも任ぜられ、以来、当時の春徳寺住職は代々中国から輸入した書籍の中にキリスト教関係の記述の有無を検査する職務を任されていた。

鐘楼に掛けられた梵鐘は慶安3年1650銘(長崎市指定有形文化財)。 境内には切利支丹井戸・東海の墓・トードス・オス・サントス教会跡などがある。(Links① より)

ひとくちメモ

YOUTUBEの映像を見ると境内には梅の木も多数みられる。