仏旗 松豊山(しょうほうざん) 善福寺(ぜんぷくじ) 真言宗智山派  RYUUOU-IN TEMPLE 九州八十八ヶ所百八霊場第79番札所 六地蔵塔

  • 本堂
    本堂 
  • 山門
    山門 
住所・電話
〒859-4527 長崎県松浦市今福町仏坂免910 標高:18.3m MAP GMAP 0956-74-0145 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内
本尊
阿弥陀如来像

歴史

Linksのページによれば、建武2年1335開山という。 寺宝として正平10年1355松浦直十3世によって寄進された鰐口があるという(県の文化財)。 詳細はLinksのページをご覧ください。

ひとくちメモ

国道204号線は、佐賀県唐津市から玄界灘・日本海沿岸を経由して長崎県佐世保市に至る。 唐津湾・日本海の絶景をずっと右手に見て走る。走っていて気持ちのよい道路である。 また信号機も少ない。 その浦交差点より古い街並みを両側に眺めながらゆるやかな坂を登って行くと、 門柱のある参道口がある。 そこよりさらに坂(大師坂と云うらしい)を少し登ると山門前の石段にたどり着く。 山門はその二階部に鐘楼をそなえている。 凝った造りである。 山門をくぐると正面は本堂。 本堂正面の扉のデザインがまたなかなか凝っている。

山門をくぐって右側に進むと、愛宕山を時計回りに四国八十八箇所巡礼の道があるようである。 平戸からの帰り道の参拝で、日が暮れそうになったためそのコースをたどる時間がなかった。 残念。

参道脇には天満宮の鳥居があり、石段を登ると天満宮が鎮座している。 参道脇には六地蔵塔もある。お見逃しなきよう。 善福寺のすぐ北側には美しい日本海が広がっている。景色もなかなか良い。


写真

  • 本堂の扁額
    本堂の扁額 
  • 山門と手水舎
    山門と手水舎 
  • 参道
    参道 
  • 山門
    山門 
  • 山門脇の六地蔵塔
    山門脇の六地蔵塔 
  • 山門
    山門 
  • 境内案内図
    境内案内図 
  • 八十八箇所入口
    八十八箇所入口 
  • 八十八箇所出口
    八十八箇所出口 
  • 参道口の門柱
    参道口の門柱 
  • 参道口
    参道口 
  • 境内からの眺望
    境内からの眺望 
  • 天満宮
    天満宮 
  • 天満宮の鳥居
    天満宮の鳥居 
  • 門前の風景
    門前の風景