仏旗 龍渓山 光明寺(こうみょうじ) 浄土真宗本願寺派  KOUMYOUJI TEMPLE 平戸城址

  • 本堂
    本堂 
  • 表札碑
    表札碑 
住所・電話
〒859-5152 長崎県平戸市鏡川町258 標高:35.9m MAP GMAP 0950-22-2255 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

Linksのページによれば、文禄元年1592、柴田勝家の三男の空性により創建。 慶長年間1596-1615に領主の松浦鎮信が領内の浄土真宗弘布を禁じたため一時廃寺となったが、元和元年1615に空性の甥の了空が再興した。現在ある堂宇は江戸時代の後期、弘化1844-1847から文久年間1861-1864に建てられたものであるという。

境内の案内板によれば、鐘楼と山門は弘化2年1845に完成、経堂は弘化2年1845から万延元年1860の間に造られたという。

ひとくちメモ

堂宇・石庭はよく手入れが行き届いている。 皆風格満点である。 石段も年代を感じるものとなっている。石段の角が丸みを帯びている。 これは長年使われてすり減ったものなのか、最初からのものなのかはわからないが、これも風格あるものとなっている。

寺の上手には聖フランシスコ・ザビエル記念聖堂がある。境内から尖塔の上端を眺めることができる。

写真

  • 石段 - 参道口より撮影
    石段 - 参道口より撮影 
  • 石段 - 境内より撮影
    石段 - 境内より撮影 
  • 山門
    山門 
  • 山門 - 境内より撮影
    山門 - 境内より撮影 
  • 鐘楼(左)と経堂
    鐘楼(左)と経堂 
  • 境内風景
    境内風景 
  • 境内のイチョウの大木
    境内のイチョウの大木 
  • 本堂前の石庭
    本堂前の石庭 
  • 聖フランシスコ・ザビエル記念聖堂の尖塔 - 境内より撮影
    聖フランシスコ・ザビエル記念聖堂の尖塔 - 境内より撮影