heritage 犬熊山 萬福寺(まんぷくじ) [万福寺] 天台宗 楽山園

住所・電話
〒880-1101 宮崎県東諸県郡国富町大字本庄2097   標高:42.9m 地図 GMAP 0985-75-2626 
検索
同地区同宗派(2)  ( 4km以内 ) MAP  周辺のスポット(3)  Links(1)

歴史

延暦22年(803)入唐の途中、最澄が国富荘(今の国富町)で一夜の宿を借りた際に、この地に伝わる犬熊の故事[1]を聞いて心を打たれ、仏像安置を発願され、一刀三礼の三尊仏を彫った。当寺はその時に彫られた仏像をいただいてきたと伝わる。

本尊の国指定重要文化財、阿弥陀三尊像は秘仏で、毎年正月元旦、と2月(日にちは不詳)に開帳される。

本堂の裏手にある楽山園(枯山水の庭園)は中央に数百年を生きた紅梅の名木を配し、吉野の石、京都の白川砂、北山杉などを取り寄せて作られた桃山式の庭園。紅梅の咲く2月中旬には、寺を訪れる人で特に賑わいをみせる。(以上Links① より)

ひとくちメモ

未参拝の為、未稿。

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺院・仏教施設・他のページは当ページの上部の検索の項の「4km以内」のボタンをご利用下さい。

脚注