仏旗 江東山(こうとうざん) 春光寺(しゅんこうじ) 臨済宗南禅寺派  SYUNKOUJI ZEN TEMPLE しだれ桜 清の墓

  • 本堂
    本堂 
  • 山門(八代城三の丸永御蔵門を移築したもの)
    山門(八代城三の丸永御蔵門を移築したもの) 
  • 永御蔵番所の建物(八代城より移築)
    永御蔵番所の建物(八代城より移築) 
住所・電話
〒866-0803 熊本県八代市古麓町971 標高:31m MAP GMAP 0965-32-5557
検索
同地区同宗派寺院  4km以内
Links
松井家菩提所の春光寺(市指定) / 観光サイトTOP / 八代市
八代市「春光寺」八代城主松井家の菩提所は句碑寺でも有名(熊本観光地キュレーション) | Cluster x Cluster(クラスター×クラスター)

歴史

境内の案内板の内容を下に記す。

春光寺

臨済宗。 八代城主・松井家の菩提所。 1643正保3年、松井興長(まついおきなが)が八代城に入城すると、北の丸(現・八代一中)の泰勝院(たいしょういん)(細川幽斎菩提所)を松井家菩提所・宗雲寺に改める。 1675延宝3年、泰厳寺(たいがんじ)(織田信長菩提所)焼失後、泰厳寺を北の丸に移し、1677延宝5年、新たに当地に松井家菩提所・春光寺を開く。同年、諸堂も落成する。

境内はかつて相良(さがら)家時代の陣内であった場所。 石桁橋をわたるとがある。 門は八代城三の丸永御蔵(ながおくら)の門を1987昭和62年に移築した、無骨な薬医門(やくいもん)である。 門塀の瓦に細川家紋、松井家紋がある。 門の隣も永御蔵番所の移築である。

現在の本堂は明治時代の再建である。 寄棟造(よせむねづくり)のしころ屋根で、正面右側に唐破風(からはふ)がつく。 唐破風は参道軸上に位置する。 屋根は近世寺院の造形を継承し、中心をずらす唐破風は、禅宗寺院の方丈(ほうじょう)の玄関を継承する。 この唐破風の蟇又(かえるまた)をはじめ松井家の三ツ笹紋が多様されている。

本堂裏の大書院・庫裏は熊本・松雲院から移築した当時のもので、 お成りの間、お次の間があり、座敷飾り、極彩色の板戸の絵、欄間彫刻など建築意匠も豪華である。 大書院からは庭園・長春園をのぞむことができる。

裏の高台には松井家歴代の墓所である古廟(こびょう)新廟(しんびょう)がある。

熊本高等専門学校「八代たてものマップ」プロジェクトチーム

境内の別の案内板(八代市教育委員会・平成28年)によれば、その創建は、天正11年1583、初代松井康之(まついやすゆき)が亡父正之(まさゆき)追善の為、丹後久美浜(京都府丹後市久美浜町)に常喜山宗雲寺を建立したのに始まる。 その後、豊後杵築・豊前小倉・肥後熊本と移り、延宝5年1677直之の代に現在地に移された。 寺号は松井康之の法号「春光院英雲宗傑」に因んだものという。

Linksのページによれば、西南戦争1877の戦場となり、境内には弾痕が残っている。 秋には紅葉も楽しめるという。

ひとくちメモ

寺の裏手は山、西側には球磨川が流れている。 石橋を渡り、八代城より移築した山門をくぐって境内に入る。 山門と両脇の塀はどっしりとした、風格あるものとなっている。 正面が本堂。本堂に向かって左手の山裾を進めば、松井家の廟所への石段がある。 廟所には多数の巨大な墓石が覆屋の中にみられる。

参道口のすぐ脇は「八丁山・上宮・八峰山ハイキングコース」の登り口である。 境内にはカエデの大木がある。 桜の名所ということであるが、未確認。 永御蔵番所の建物前にはローゼルの花がきれいに咲いていた。


写真

  • 本堂
    本堂 
  • 本堂の扁額
    本堂の扁額 
  • 表札
    表札 
  • 山門(八代城三の丸永御蔵門を移築したもの) - 境内より撮影
    山門(八代城三の丸永御蔵門を移築したもの) - 境内より撮影 
  • 山門(八代城三の丸永御蔵門を移築したもの) - 境内より撮影
    山門(八代城三の丸永御蔵門を移築したもの) - 境内より撮影 
  • 山門(八代城三の丸永御蔵門を移築したもの) - 境内より撮影
    山門(八代城三の丸永御蔵門を移築したもの) - 境内より撮影 
  • 鐘楼
    鐘楼 
  • 「利休袈裟形御手水鉢」
    「利休袈裟形御手水鉢」 
  • 花屑庵 - 山門をくぐって左手奥
    花屑庵 - 山門をくぐって左手奥 
  • ハイキングコース登り口の石造五重塔
    ハイキングコース登り口の石造五重塔 
  • カエデ - 本堂に向かって左手
    カエデ - 本堂に向かって左手 
  • ローゼル - 永御蔵番所の建物前
    ローゼル - 永御蔵番所の建物前 
  • ローゼルの花 - 永御蔵番所の建物前
    ローゼルの花 - 永御蔵番所の建物前 
  • ローゼルの蕾 - 永御蔵番所の建物前
    ローゼルの蕾 - 永御蔵番所の建物前 
  • 庚申塔 - 山門前
    庚申塔 - 山門前 
  • 境内風景 - 本堂を背にして撮影
    境内風景 - 本堂を背にして撮影 
  • 石橋
    石橋 
  • 参道口(向かって左手が寺への参道口、右手が八丁山・上宮・八峰山ハイキングコース登り口)
    参道口(向かって左手が寺への参道口、右手が八丁山・上宮・八峰山ハイキングコース登り口) 
  • 地蔵堂 - 参道口
    地蔵堂 - 参道口 
  • 地蔵堂内 - 参道口
    地蔵堂内 - 参道口 
  • 八丁山・上宮・八峰山ハイキングコース案内板
    八丁山・上宮・八峰山ハイキングコース案内板 
  • 梵鐘
    梵鐘 

松井家廟所

  • 廟所への石段
    廟所への石段 
  • 墓石の覆屋 - 松井家廟所
    墓石の覆屋 - 松井家廟所 
  • 墓石 - 松井家廟所
    墓石 - 松井家廟所 
  • 墓石の覆屋 - 松井家廟所
    墓石の覆屋 - 松井家廟所 
  • 廟所境内
    廟所境内 
  • 墓石 - 松井家廟所
    墓石 - 松井家廟所 
  • 墓石 - 松井家廟所
    墓石 - 松井家廟所