仏旗 亀甲山 福城寺(ふくじょうじ) [甲佐岳観音] 天台宗[未]  FUKUJYOUJI TEMPLE

住所・電話
〒861-4706 熊本県下益城郡美里町甲佐平 標高:438.8m MAP GMAP 0955-23-1424
検索
同地区同宗派寺院  4km以内
Links
【福城寺(甲佐岳観音)】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet

歴史

境内の案内板の内容を下に記す。

福城寺(亀甲山海抜753m)

本寺は、人皇第52代嵯峨天皇の御代、弘仁2年810に湛西上人が開基し、その後一時中絶したのを平重盛が再興し、 五穀豊穣と天下の安穏を祈願したという。

当時、甲佐嶽山中には16坊の寺坊があったが、天正年間、小西行長の神仏破却の暴挙によって兵災にあい、 現在の福城寺一帯を残し他は全山焼失し、敷地のみ昔の名残を止めている。

安置されている仏像は、釈迦如来像・本尊十一面観世音菩薩・馬頭観音・山王権現・不動尊・毘沙門天の6体である。

釈迦如来像は、鎌倉時代初期の恵心僧都によって作られ、高さ1m、金粉で彩色され美しい蒔絵の紋様が見られる。 顔には円満な表情をたたえ、右手を屈し左手を垂れ、容姿優美端正、衣紋流麗優雅、一見して名工の作とうかがわれる。 大正元年9月3日、国指定重要文化財に指定された。

平成11年4月 美里町・美里町教育委員会

ひとくちメモ

未参拝の為未稿。