bukki 中道山円光寺(ちゅうどうさんえんこうじ) 明王院(みょうおういん) 真言宗大覚寺派 [未] MYOUOUIN TEMPLE 中国観音霊場第8番札所 百八観音霊場第10番札所 山陽花の寺二十四か寺第18番

住所・電話
〒720-0831 広島県福山市草戸町1473   標高:24.1m MAP GMAP 084-951-1732  ホームページ
検索
同地区同宗派(1)  4km以内  Links(1)

歴史

大同2年807弘法大師の開基と伝えられる。はじめは西光山理智院常福寺と号していた。 鎌倉時代末期に本堂再建、室町時代前期に五重塔を建立など、「中世・西国屈指の寺院」となる。

福山藩3代藩主水野勝貞1625-1662は常福寺と城下神島町の歴代藩主の祈願寺となっていた明王院を合併し、当時の住職宥仙が寺号を明王院と改め今日に至る。合併後の当寺は末寺48ケ寺を擁していたといわれる。

本堂五重塔は国宝。本尊木造十一面観世音菩薩立像は国指定重要文化財。(以上ホームページより)

百八観音霊場第10番札所(本尊:十一面観音菩薩)・ 中国観音霊場第8番札所(本尊:十一面観音菩薩)・ 山陽花の寺二十四か寺第18番となっている。

ひとくちメモ

未参拝の為、未稿。