bukki 白指山 西琳寺(さいりんじ) 真宗大谷派 [未] SAIRINJI TEMPLE 伊藤氏参拝済

住所・電話
〒832-0077 福岡県柳川市筑紫町117   標高:6.8m MAP GMAP 0944-72-8075 
検索
同地区同宗派(29)  4km以内  周辺のスポット(13)  Links(1)

歴史

伊藤氏メモ僧順正は尾張春日部郡(愛知県)の生まれで、先祖からの武士であり長刀(なぎなた)の達人であったが、故あって僧となり尾張の西琳寺に住んだ。 順正は、24ヶ所巡礼の旅に出たときに、長雨のため奥州棚倉(福島県東白川郡棚倉町)に滞留した。滞留中のある日、関ヶ原の戦いののち浪人を経て棚倉で大名に復帰していた立花宗茂を訪ねた。意気投合した宗茂は、棚倉に寺を移すことを勧め、順正はこれを諾した。宗茂は白指山の山号を書き与え証拠とした。順正が尾張に帰り転寺の準備中に、宗茂が柳川に再封されたために、順正は柳川に来ることになった。元和7年1621宗茂は、柳川外小路に一寺を創建して順正を開山とした。その後、片原町に移築。

元禄10年1697柳川藩第3代藩主立花鑑虎(たちばなあきとら)が花畠(新外町)に別邸を構えたが、川向こうの西琳寺から朝夕読経の声や鐘の音が聞こえることから、西琳寺は現在地に移された。(以上Links① などより)()

伊藤氏メモ本堂は、平成3年19919月の台風17号・19号により修復不能の被害を受け、新たに平成6年1994に落成。現第15世。 ()

ひとくちメモ

未参拝の為、未稿。

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺院・仏教施設は当ページの上部の検索の項の「4km以内」のボタンをご利用下さい。