仏旗 宮永山勝宝寺 感応院(かんのういん) 天台宗[未]  KANNOUIN TEMPLE 伊藤氏参拝済

住所・電話
〒832-0058 福岡県柳川市上宮永町704 標高:6.3m MAP GMAP 0944-73-0695 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

古文書によれば嘉禄元年1225頃の開山。玉淋寺と号し、大友能直の霊を安置していた。 旧藩時代には領主より数度の寺領の寄附があった。 天和元年1681僧豪運が入山。師に当たる最勝院の西行院豪閑[1]の隠居寺を寺内に造立。これを感応院と号した。元禄11年1698柳川藩3代藩主立花鑑虎の篤望に依り、祈願霊場として、江戸寛永寺の末寺に属した。 明治のはじめの廃仏毀釈の法難をのがれられた神仏と共に、「天台密教」を根元とする祈祷寺として、今日に至っている。(Linksのページより)

ひとくちメモ

伊藤氏メモ本堂、境内は近年手入れがなされていないようで、現在無住又は長期不在のように見えました。()