仏旗 九品山一心院 三福寺(さんぷくじ) 浄土宗  SANPUKUJI TEMPLE 岡垣四国霊場第第56番伊藤氏参拝済

  • 山門
    山門 
  • 全景 - 裏手の汐入川より撮影
    全景 - 裏手の汐入川より撮影 
住所・電話
〒811-4242 福岡県遠賀郡岡垣町吉木西1丁目11-1 標高:10.2m MAP GMAP 093-282-6498 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

筑前國續風土記付録』巻之28 遠賀郡 吉木村の項に下記の記載がある。

三福寺浄土宗 佛堂4間5間 ヤグチ

九品院と號す。芦屋光明寺に属せり。 中興開山を泰誉良雲といふ。 此寺昔ハ安楽院の六坊の内、櫻の坊と云て櫻姫か為に建たりとそ。

寺内に墓あり。覺終院亭譽妙元大姉[1]、元和4年1618月晦日、井上周防守内三輪彌左衛門建置之と記せり。 此村は之房領せる所なれハ、ゆへ有りて家人三輪氏をして建立させしむるなるへし 覺終院ハ之房女にて黒田修理長基[2]妻也。

ひとくちメモ

三福寺は吉木西の町にひっそりと伽藍を構えている。三福寺の裏手には汐入川が流れている。 境内の雰囲気・寺前の通りに、どこか昔懐かしさを感じさせる寺院である。 井上周防の娘の墓碑は未確認。

伊藤氏メモ開山以来400年以上、現在の地にある。本堂扁額の背景色の青色の鮮やかさが印象に残る。山門を入ってすぐの地蔵菩薩堂は岡垣四国霊場第56番札所となっている。現第28世。()


写真

  • 本堂
    本堂 
  • 本堂の扁額
    本堂の扁額 
  • 山門脇の地蔵堂
    山門脇の地蔵堂 
  • 山門前の道(右手が三福寺)
    山門前の道(右手が三福寺) 
  • 境内風景 - 本堂を背にして撮影
    境内風景 - 本堂を背にして撮影 


関連寺院(※過去に関連していた寺院も含みます。必ずしも現在関連している寺院とは限りません。)