仏旗 蓮華蔵山 光福寺(こうふくじ) 浄土真宗本願寺派★★  KOUFUKUJI TEMPLE 紅葉 イチョウの巨木

  • 本堂
    本堂 
  • 山門
    山門 
住所・電話
〒822-0007 福岡県直方市下境1638 標高:19.6m MAP GMAP 0949-24-2248
周辺の寺院
同地区同宗派検索  4km以内の寺院検索

歴史

筑前國続風土記拾遺』巻之下29 鞍手郡 上 下境村の項に下記の記載がある。

光福寺

本村に在。真宗西本願寺の末也。 寺傅に云。 空海入唐し帰朝の時、此地に一堂を建立し蓮華蔵山金剛幢院と号、扶桑最初の真言密寺なりしか、 年久しくして頽破せしかハ、()祿元年1528 大友能直16代の末裔宗雲と云僧、再興して浄土宗となる。 (それ)より第3世浄雲に至りて寛永7年1630真宗に改派し、 本山より寺号を許さる。

寺の東10町(ばかり)に在る小山を()塔とよひ、 其下なる田宇を御塔町と云。 是當時空海塔婆を立て四天王を置し所と云。

寺内に大師堂有。空海自作の木像を安置せり。蘸翠(せんすい)池といふ小池有。 叉神立軒か書る寺記有。寺に蔵む。

ひとくちメモ

光福寺の境内は(かえで)の木でいっぱいである。否、楓の森の中に光福寺があると言っていいほどである。 秋には紅葉の名所となる。 毎年11月下旬にはライトアップされるという。 新緑もなかなか良い。

境内には大師堂がある。浄土真宗のお寺に大師堂とはかなり珍しい。 これは上の歴史の項でも記載されているが、昔真言宗であったことの名残りか? もっとも、弘法大師は宗派を超えたスーパーマンであるので作者には違和感はないが・・・。

山門脇には経堂がある。内部には輪蔵(おそらく八角形で回転できるもの)が安置されている。 これも作者が訪れた旧筑前国のお寺ではかなり珍しい。

住職のお話によれば、境内の建物は大体200年くらいの歴史があるものが多く、数十年に一度改修して今日に至っているとのことである。 ご本人はおっしゃらなかったが、これだけの規模の寺院を維持するご苦労はよくわかる。

本堂の裏手にはイチョウの巨木がある。高さが本堂の高さの2倍ほどもあります。お見逃しなきよう。


写真

  • 紅葉-駐車場から撮影
    紅葉-駐車場から撮影 
  • 本堂の扁額
    本堂の扁額 
  • 鐘楼
    鐘楼 
  • 経堂
    経堂 
  • 大師堂
    大師堂 
  • 大師堂の扁額
    大師堂の扁額 
  • 不鳴池(なかずがいけ)
    不鳴池(なかずがいけ) 
  • 本堂
    本堂 
  • 本堂-山門から撮影
    本堂-山門から撮影 
  • 門徒会館
    門徒会館 
  • 遠くからもひときわ目立つ六角形の納骨堂
    遠くからもひときわ目立つ六角形の納骨堂 
  • 境内のワンちゃん。ポチ君という
    境内のワンちゃん。ポチ君という 
  • 山門-境内から撮影
    山門-境内から撮影 
  • 山門前の風景(遠く福智山を望める)
    山門前の風景(遠く福智山を望める) 
  • 山門前の風景
    山門前の風景 
  • 山門前の風景
    山門前の風景 
  • 境内の石碑
    境内の石碑 
  • 本堂裏手のイチョウの巨木
    本堂裏手のイチョウの巨木 
  • 梵鐘
    梵鐘 


関連寺院(※過去に関連していた寺院も含みます。必ずしも現在関連している寺院とは限りません。)