bukki 徳重兎渡十一面観音堂(とくしげとどじゅういちめんかんのんどう)  不詳   TOKUSHIGE-TODO-11MEN-KANNONDOU 宗像四国東部霊場第62番

住所・電話
〒811-4164 福岡県宗像市徳重1丁目18番   標高:13.9m MAP
検索
同地区同宗派(106)  4km以内  周辺のスポット(5)  Links(1)

歴史

御堂の縁起等は不詳。分かり次第追記します。

宗像四国東部霊場第62番(本尊:十一面観世音菩薩)となっている。 この辺り(徳重1、2丁目)は、かつては「徳重村兎渡(とど)」といわれていた。(Links① より)

ひとくちメモ

祭壇には向かって最左翼に尊名不詳の憤怒相の石仏、中央に3基の石祠、向かって最右翼には尊名不詳の如来型木仏が安置されている。中央の石祠には馬頭観音が安置されている。その左右は尊名不詳である。

御堂は民家の間の路地の突き当りにある。参道口(御堂の南東側)が分かりづらい。

写真

  • 観音堂
    観音堂 
  • 祭壇
    祭壇 
  • 向かって左手の石仏と石祠 - 祭壇
    向かって左手の石仏と石祠 - 祭壇 
  • 祭壇中央の馬頭観音 - 祭壇
    祭壇中央の馬頭観音 - 祭壇 
  • 向かって右手より2体目の石仏 - 祭壇
    向かって右手より2体目の石仏 - 祭壇 
  • 向かって右端の如来型木仏 - 祭壇
    向かって右端の如来型木仏 - 祭壇 
  • 霊場札(「宗像四国東部霊場 本尊 十一面観世音菩薩 第六拾弐番 赤間兎渡」)
    霊場札(「宗像四国東部霊場 本尊 十一面観世音菩薩 第六拾弐番 赤間兎渡」) 
  • 天井の棟札(昭和56年4月19日銘)
    天井の棟札(昭和56年4月19日銘) 
  • 観音堂脇の石塔群
    観音堂脇の石塔群 
  • 参道口(わかりづらい)
    参道口(わかりづらい) 
  • 遠景(観音堂は写真中央。綺麗な樹形のヒノキ) - 東側の大通りより撮影
    遠景(観音堂は写真中央。綺麗な樹形のヒノキ) - 東側の大通りより撮影 

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺院・仏教施設は当ページの上部の検索の項の「4km以内」のボタンをご利用下さい。