仏旗 興龍山 西念寺(さいねんじ) 浄土真宗本願寺派[未]  SAINENJI TEMPLE

住所・電話
〒823-0002 福岡県宮若市鶴田883 標高:18.6m MAP GMAP 0949-32-8489 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

伊藤氏メモ当寺は長保3年1001に創建された響龍山西塔寺がその前身である。開基より約600年天台宗であったが、第21世の代に浄土真宗に改宗。

昭和52年1977門信徒会館・本堂内陣の極彩色等、鉱害復旧工事に併せ境内全体の整備を行った。 (HP「浄土真宗本願寺派 福岡教区 鞍手組- 西念寺」より) ()

参考:『筑前國続風土記拾遺』

ひとくちメモ

未参拝の為、未稿。


筑前國続風土記拾遺』巻之31 鞍手郡 下 鶴田村の項

西念寺

本村に在。真宗西京都仏照寺末。 寛文4年166411月木佛寺号を本願寺より許さる。 寺傳に云。 當寺ハ一条院長保3年1001本城村稲築城主香井田三郎重緒と云者建立し、 そのかミは西塔寺と号て天台宗にて、 同村祇園岳の麓に在。 今の西教寺ハ此西塔寺跡に建し寺也。 夫より混して西教寺古ハ真言宗なりし由いへと然らす。 西教寺ハ元より別寺にして古き寺にハ非さるへし。

其後龍渓と云僧真言宗に改る。 かの重緒か末孫杉豊後守興行か時、 延徳1489-1491の頃に至り龍徳村龍ヶ岳の城を築きて居る。 此人當寺の薬師佛を信し、 寺を城の(うしとら)[1]に移し、興龍山龍泉寺 今龍徳村の竜野といふ処に龍泉寺跡と云有。此龍ヶ岳の艮の麓にあたる。 と改る。 享禄1528-1531年中杉弾正重並此薬師佛の夢想を得て、 當村の西二十燈と云處に移し今薬師堂あり又寺号を浄行寺と云。 其後天正18年1590強盗の為に焼失す。 夫より真宗に改派し元和9年162311月今の地に建立し、 寛文4年1664に至り今の寺号とす。