bukki 円通山 禅林寺跡(ぜんりんじあと) [禅林禅寺跡] 黄檗宗 ☆☆☆ 鉄文

住所・電話
〒835-0104 福岡県みやま市山川町河原内   標高:58.3m MAP GMAP
検索
同地区同宗派(5)  4km以内  周辺のスポット(6)  Links(1)

歴史

元禄2年1689鉄文和尚が開山創建。 寛保2年1742僧泰陽が中興。 裏手には泰陽和尚から後の歴代和尚の墓があり、この墓石の前には座禅石が据えられているものもあるという。 現在空院となり、地域の人々によって守られてきている。(Links① より)

鉄文和尚は、立花家の代々の菩提寺柳川市の福厳寺を中興開山している。

ひとくちメモ

門前は農家と思しき住宅があり、裏手の山はミカン畑となっている。 門前はちょっとした広場となっており、石仏が2体、石塔などが見られる。 本堂域はそこから石段を登った所である。 本堂は昔は茅葺きであったと思われるが現在はトタン屋根となっている。 当然ではあるが扉は閉ざされている。 建物自体は保存状態はなかなか良い。 本堂に向って左手の雑木林は世代墓域となっている。 中央には中興泰陽和尚の墓碑が確認できる。

GoogleMapでみると、禅林寺跡とこの東の江月寺の南側には 「オレンジロード」なる道路が通っている。 この近くはミカンの産地のようである(ミカンの町:山川町参照)。 そう言えば「山川みかん」と印刷されたミカン箱を昔見たことがあるような記憶がある。

写真

  • 本堂の扁額(文政6年(1822)銘)
    本堂の扁額(文政6年(1822)銘) 
  • 世代墓遠景
    世代墓遠景 
  • 世代墓(中央に泰陽和尚の墓碑)
    世代墓(中央に泰陽和尚の墓碑) 
  • 裏手の平坦部(先にミカン畑が見える)
    裏手の平坦部(先にミカン畑が見える) 
  • 石段
    石段 
  • 門前の風景
    門前の風景 
  • 門前の石仏
    門前の石仏 
  • 門前の石塔(左手は猿田彦)
    門前の石塔(左手は猿田彦) 
  • 石組
    石組 
  • 東側の梅林
    東側の梅林 
  • 門前の風景
    門前の風景 

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺院・仏教施設は当ページの上部の検索の項の「4km以内」のボタンをご利用下さい。