仏旗 祥雲山(しょううんざん) 泰仙寺(たいせんじ) 真宗大谷派[未]  TAISENJI TEMPLE

住所・電話
〒835-0015 福岡県みやま市瀬高町泰仙寺12 標高:8.4m MAP GMAP 0944-62-3367 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

伊藤氏メモ正保2年1645矢部川の掘替えにより、鷹尾村は川西側の鷹尾(現:柳川市大和町鷹ノ尾)と川東側の泰仙寺(現:みやま市瀬高町泰仙寺)に二分された。泰仙寺の地名は寺院名をそのまま用いたようである。

当寺は、元は柳川の曹洞宗龍徳院[1]の末寺で、禅僧が代々後継していた。天保2年1831柳河領主家臣西山貞信は出家して春山と改名し、当寺を真宗大谷派東本願寺末寺に改宗し後継した。本堂は明治の初め大風にて倒壊。明治7年1874本堂を建立、今日に至る。(Links① より)()

ひとくちメモ

未参拝の為、未稿。