仏旗 大木観音堂(おおぎかんのんどう) [子飼観音・マリア観音] 不詳  OOGI-KANNON-DOU

  • 観音堂
    観音堂 
住所
〒835-0012 福岡県みやま市瀬高町大廣園1352-1 標高:6.5m MAP GMAP  
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

当御堂の名称は、GoogleMapの表記を採用している。 Links① に当観音堂は「子飼観音(こがいかんのいん)(マリア観音)」と表記されている。

Links① に天正2年1574、当地区にあった城の城主(大友方)と島津方との戦いの説明がある。 御堂に安置されている観音像は大友氏夫人「菊子姫」[1]が関係しているようである。 大友氏が熱心なキリスト教信者であったことから「マリア観音」とされているのであろう。 当地区の歴史に疎い作者はLinksの説明が理解できていない。 安置されている観音像はその当時のものと伝えられているという。

御堂内に「地蔵尊建立」(平成3年9月吉日銘)の寄進名簿と、「観音堂改修工事一式」(平成22年3月銘)の木札が打ち付けられている。

ひとくちメモ

御堂は八幡神社の鳥居に向かって左手にある。 祭壇には、地蔵菩薩(石像)と観音菩薩(材質不詳)が安置されている。 Linksのページには「マリア観音」と表記されているが、「マリア像」と思わせるお姿とは思えない。

写真

  • 祭壇(地蔵菩薩・観音菩薩)
    祭壇(地蔵菩薩・観音菩薩) 
  • 観音堂内
    観音堂内 
  • 八幡神社の鳥居
    八幡神社の鳥居 
  • 観音堂前の風景(右手が観音堂)
    観音堂前の風景(右手が観音堂) 


関連寺院(※過去に関連していた寺院も含みます。必ずしも現在関連している寺院とは限りません。)