bukki 津福地蔵尊堂(つぶくじぞうそんどう) 不詳 TSUBUKU JIZO-SON DOU 柳川往還

住所・電話
〒830-0047 福岡県久留米市津福本町1789-5   標高:14.8m MAP GMAP
検索
同地区同宗派(31)  4km以内  周辺のスポット(13)  Links(1)

歴史

本尊の延命地蔵菩薩像は有久山長法寺の本尊。 正応元年1288三潴の御家人横溝氏は元寇1274・1281の勲功により安武荘を受領。安武に長法寺を開基した。

尊像は桧材寄木造り。像高82cm。胎内に慈覚大師円仁の筆伝がある。このことから円仁が承和5年838渡唐に際し、2年間太宰府に逗留、筑後巡錫のおりに造像されたものと思われる。

天正5年1577安武にあった海津城が龍造寺勢に攻められて落城。長法寺も焼失した。 その際、本尊の延命地蔵菩薩は当地に移され難を逃れた。

数々の霊験があらかたで田中吉政・久留米城代々の城主の庇護を受けた。昭和61年1986に改築された。(以上 御堂内に掲示された「津福地蔵菩薩由来沿革」(昭和61年 津福地蔵菩薩堂建設委員会)より)

恩日
毎月4日・14日・24日
初地蔵
1月4日
春季大祭
3月24日
秋季大祭
8月24日

地蔵堂前の道は柳川往還である。

ひとくちメモ

参拝当日、地蔵堂内には4-5人のご婦人方がお茶を飲みながら談笑しておられた。 作者を御堂内に招いて頂き、灯明をともして下さった。 ご婦人方のお話によれば、ほぼ毎月ここに来ておられるとのこと。地域の方々の社交場となっているようだ。

境内には多くの石塔・石仏が祀られている。

写真

  • 祭壇
    祭壇 
  • 境内風景 - 地蔵堂を背にして撮影
    境内風景 - 地蔵堂を背にして撮影 
  • 境内の仏堂
    境内の仏堂 
  • 境内の地蔵菩薩
    境内の地蔵菩薩 
  • 境内の不動明王
    境内の不動明王 
  • 巨大な表札碑
    巨大な表札碑 
  • 門前のバス停 - 久留米城下に向って撮影
    門前のバス停 - 久留米城下に向って撮影 
  • 遠景
    遠景 

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺院・仏教施設は当ページの上部の検索の項の「4km以内」のボタンをご利用下さい。