bukki 御船山等学院 大善寺(だいぜんじ) 天台宗 ☆☆☆ 閻魔堂

住所・電話
〒830-0073 福岡県久留米市大善寺町宮本791-1-2   標高:11.2m MAP GMAP 0942-26-3600 
検索
同地区同宗派(9)  4km以内  関連寺院(1)  周辺のスポット(9)  Links(1)

歴史

白鳳元年(672)、三池長者師直が玉垂宮の古跡に法相宗の僧「安泰和尚」が勧請し、左に八幡菩薩、右に住吉大明神、中央に高良玉垂大菩薩を安置し、その側に精舎を開基して「御廟院高法寺」と号したのが始まりである。 延暦年中(782-805)に天台宗となる。 弘仁5年(814)に嵯峨天皇の勅命で殿堂、楼門、回廊などを建立し、大いに善を尽くしたという事で「大善寺」と改称した。 盛時には衆徒45坊、社領3千町を有していたと伝えられる。 明治元年(1868)神仏分離令により廃寺となる。

その後、御井寺住職などの復興再建努力にもかかわらず、かなわず。 明治23年(1890)山門郡「東光寺」を御井寺派出説教所たる当地に移転。 明治25年(1892)知事許可により「東光寺」(比叡山延暦寺派)と号す。 明治31年(1898)本堂落成。 大正15年(1926)知事認可により「大善寺」と改称される。(以上Links① より)

旧地名:三潴郡大善寺町大字宮本字一本松。(以上 『新考三潴郡誌』第3編第7章より)

だいぜんじ幼稚園が併設されている。

ひとくちメモ

門前には大きな宝篋印塔と大師堂がみられる。 本堂に向かって右手には大師堂があり、巨大な石造閻魔大王が鎮座している。

本堂の前は、だいぜんじ幼稚園の運動場などの施設と併用されているようだ。

写真

  • 本堂
    本堂 
  • 山門
    山門 
  • 境内風景 - 本堂を背にして撮影
    境内風景 - 本堂を背にして撮影 
  • 閻魔堂
    閻魔堂 
  • 奪衣婆と閻魔大王 - 閻魔堂
    奪衣婆と閻魔大王 - 閻魔堂 
  • 境内風景(右手が本堂)
    境内風景(右手が本堂) 
  • 宝篋印塔 - 門前
    宝篋印塔 - 門前 
  • 大師堂
    大師堂 
  • 弘法大師(中央)と観音菩薩(左右) - 大師堂
    弘法大師(中央)と観音菩薩(左右) - 大師堂 
  • 喚鐘
    喚鐘 
  • だいぜんじ幼稚園 - 門前
    だいぜんじ幼稚園 - 門前 

関連寺院(※過去に関連していた寺院も含みます。必ずしも現在関連している寺院とは限りません。)

周辺のスポット(4km以内)

周辺の寺院・仏教施設は当ページの上部の検索の項の「4km以内」のボタンをご利用下さい。