仏旗 瑞雲山 吉祥寺(きっしょうじ) [吉祥禅寺] 曹洞宗  KISSYOU ZEN TEMPLE 唐津街道若松宿 しだれ梅 島郷四国八十八ヶ所霊場第49番 伊藤氏参拝済

  • 山門
    山門 
  • 本堂
    本堂 
住所・電話
〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1丁目6-23 標高:3.3m MAP GMAP 093-761-4101
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

伊藤氏メモ450年~500年ほど以前の創建。この間、無住の時代もあり現第14世。本堂は火災後、約100年前の再建。小ぶりではあるが禅宗らしいきっちりとした境内の隅には鹿威し(ししおどし)もある。

若戸大橋を背景とした本堂前のしだれ梅には、季節になるとマニアの人たちが写真撮影に訪れるという。 寺内の地蔵堂は島郷四国第49番札所となっている。()

筑前國続風土記拾遺』巻之35 遠賀郡 貞 若松村児玉稿に下記の記述がみられる。

○吉祥寺

本町に在。瑞雲山と号。 禅宗洞家福岡金龍寺の末也。 寺内に観音堂行者堂有。 古墓2有り。(以下略)

ひとくちメモ

吉祥寺は、旧唐津街道の若松宿に伽藍を構えている。 寺のすぐ後ろは若戸大橋であり、山門を出て狭い路地をまっすぐ進めば、旧古河鉱業若松ビルがあり、そのすぐ前は洞海湾が水をたたえている。 その先には対岸の八幡東区にそびえる皿倉山があり、一望できる。 そのすぐ西隣には善念寺が伽藍を構えている。

また、旧唐津街道を東に進めば、洲口番所跡があり、その先には対岸の戸畑と往復するフェリー乗り場がある。

若松はその昔、筑豊地方の石炭の積み出し港として栄え、今でもその遺構が多数保存されている。 港町のレトロな雰囲気も味わえる場所である。

本堂の扁額前の彫り物、山門のデザインは一見の価値がある。


写真

  • 本堂の扁額
    本堂の扁額  
  • 弘法大師像 - 隣は観音堂
    弘法大師像 - 隣は観音堂  
  • 観音堂内の観音像
    観音堂内の観音像  
  • 釈迦牟尼仏
    釈迦牟尼仏  
  • 山門脇の地蔵堂
    山門脇の地蔵堂  
  • 本堂の彫り物
    本堂の彫り物 
  • 本堂の彫り物
    本堂の彫り物  
  • 本堂の彫り物
    本堂の彫り物  
  • 山門 - 境内から撮影
    山門 - 境内から撮影  
  • 山門 (後ろは若戸大橋)- 旧唐津街道より撮影
    山門 (後ろは若戸大橋)- 旧唐津街道より撮影  
  • 旧古河鉱業若松ビル - ビル横の路地をまっすぐ行くと吉祥寺がある。
    旧古河鉱業若松ビル - ビル横の路地をまっすぐ行くと吉祥寺がある。  
  • 旧古河鉱業若松ビルから眺める洞海湾 - 先の山は皿倉山
    旧古河鉱業若松ビルから眺める洞海湾 - 先の山は皿倉山  
  • 吉祥寺門前の古い商家
    吉祥寺門前の古い商家  


関連寺院(※過去に関連していた寺院も含みます。必ずしも現在関連している寺院とは限りません。)