仏旗 慈明院(じみょういん) [横山観音] 高野山真言宗[未]  JIMYOU-IN TEMPLE 北九州西国三十三観音霊場第2番札所

住所・電話
〒800-0011 福岡県北九州市門司区奥田5丁目11-31 標高:74.6m MAP GMAP 093-381-7134 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

北九州の寺めぐり』によれば、以下のようである。

昭和26年1951、横山慈明尼がこの地に観音堂を建立。 昭和28年1953、門司大水害で建物が半壊。 翌昭和29年に本堂を再建。 昭和36年1961「延命かえで地蔵堂」を建立。 翌昭和37年、慈明尼は遷化(享年62歳)。

その後、竹田慈妙尼、後兼務住職として門司の太山寺福津市の海心寺の住職が交代でこの寺を守ったという。 平成元年1989、中間盛祥師が専従の住職に就任。 平成10年1998、現本堂を新築して退任。 子息の中間泰紳師が後継となる。

ひとくちメモ

未参拝の為、未稿。


関連寺院(※過去に関連していた寺院も含みます。必ずしも現在関連している寺院とは限りません。)