bukki 鳥越観音堂(とりごえかんのんどう) 天台宗  TORIGOE-KANNON-DOU 篠栗新四国八十八箇所霊場第82番札所 伊藤氏参拝済

  • 全景
    全景 
住所・電話
〒811-2405 福岡県糟屋郡篠栗町篠栗2302-3 標高:77.7m MAP GMAP 092-947-0417 
検索
同地区同宗派寺院  4km以内

歴史

Linksのページによれば、本尊は四国八十八箇所霊場第82番札所・青峰山根香寺(あおみねさんねごろじ)から勧請した千手観世音菩薩という。

伊藤氏メモ当観音堂は、霊場開創当時は五塔ノ滝の下にあったが、のち現在地に移転。今の堂は昭和55年1980の建立という。本尊千手観世音菩薩は、昭和15年1940本行院(福岡市南区井尻)の住職が読経をしながら一刀三礼(いっとうさんらい)をもって彫刻したという。(『新 篠栗八十八ケ所霊場めぐり』より)()

勧請元の根香寺が天台宗の為、当御堂もそれにあわせて天台宗とした。

ひとくちメモ

参道口は明石寺(43番札所)側にある。 観音堂は参道の途中には福北ゆたか線の橋梁があり、それをくぐった先にある。 コンパクトな境内に諸仏・諸堂が整然と配置されている。

境内の西隣に不動堂がある。

参道口(このあたり)はわかりづらいので要注意。参道は車両通行不可。


写真

  • 観音堂
    観音堂 
  • 祭壇
    祭壇 
  • 十三仏
    十三仏 
  • 十三仏
    十三仏 
  • 十三仏
    十三仏 
  • 境内の諸堂
    境内の諸堂 
  • 参道上を走る福北ゆたか線列車
    参道上を走る福北ゆたか線列車 
  • 参道(前方は福北ゆたか線の橋梁)
    参道(前方は福北ゆたか線の橋梁) 
  • 参道口(写真左下隅に道標が見える)
    参道口(写真左下隅に道標が見える) 
  • 参道口に立つ道標(あまり目立たないのでご注意)
    参道口に立つ道標(あまり目立たないのでご注意) 
  • 不動堂 - 境内西隣
    不動堂 - 境内西隣 
  • 鳴淵ダム - 参道より撮影
    鳴淵ダム - 参道より撮影 


関連寺院(※過去に関連していた寺院も含みます。必ずしも現在関連している寺院とは限りません。)